画像: 音楽で「つなげる」、「つないでいく」こと。 「イエスタデイ・アイ・ハド・ザ・ブルース」ホセ・ジェイムズ

 ジャズとクラブをつなぐボーカリストとして注目され続けるホセ・ジェイムズが今年生誕100周年を迎えるビリー・ホリディに捧ぐトリビュートアルバムを発表。ニューヨークジャズシーン最高のプレイヤーとともに、昨年ニューヨークで録音された本作には『ボディ・アンド・ソウル』や『ゴッド・ブレス・ザ・チャイルド』『月光のいたずら』『テンダリー』など彼女が歌った名曲の数々が並ぶ。黒人差別をテーマにした『奇妙な果実』も収録した。ビリー・ホリディは彼がシンガーを志したきっかけとあって、彼女と彼のスピリットが伝わってくる。良質なサウンドと優しいボーカルで豊かな気分を味あわせてくれる。


[J-POP ALBUM]ユニバーサル 発売中 (SHM-CD)2808円(税込)

This article is a sponsored article by
''.