画像: 女子が恋する"イケメン"ガールズグループ  THE HOOPERS

陽稀、星波、麻琴、未来、佑妃、泉貴、つばさ(写真左から)


 女子高生の間で人気の、ボーイズファッションに身を包んだイケメン女子、通称イケ女が本格ブーム到来の予感。そんな中、オーディションで厳選された7人組のイケ女グループTHE HOOPERS(ザ フーパーズ)がメジャーデビューする。メンバーの星波、麻琴、陽稀が代表して心境を語る。


星波「現在、JOL原宿でデビュー・カウントダウン・イベントを行っていますが、そこで初めて私たちのことを見て、すごく気になったので、今回握手会に来てみましたという声をいただいたりすると、ちょっとずつこうやって広まっているんだなといううれしさがあります」


陽稀「イベントでは最初はボカロ曲や兄貴分である風男塾さんのカバーをさせていただいていたんですが、最近はデビューシングルの『イトシコイシ君恋シ』やそのカップリング曲をやらせていただけるようになってきて、お客さんの反応を目の前で感じることができるんです。そういうのを見ると自分のモチベーションも上がるし、デビューするという実感がしますね」


 アクロバット、ダンス、歌、MCなどそれぞれが得意分野を持っている彼女たちが、目指す近い目標とその先の大きな夢。


麻琴「ライブをちょっとずつ広いところでやらせていただいて、最終的には日本武道館や東京ドーム、そして個人的な事ですが地元の横浜DeNAベイスターズの大ファンなので横浜スタジアムでもやりたいです」


陽稀「誰が見てもかっこがよくてあこがれの存在になること。その先には大きな会場でのライブがあり、こういう日本の文化を海外に広めたいという夢があります」


星波「今は女性のファンが圧倒的ですが、老若男女に認識していただけたらうれしいです。また、ほかのアーティストの方にカバーされたり、カラオケのランキングでずっと上位にいたりするような長く愛される曲を多くの人に届けられたらいいなと思います」

1stシングル「イトシコイシ君恋シ」
3月4日(水)リリース【初回盤A】CD+DVD 1800円【初回盤B】CD+DVD 1800円【初回盤C】CD+写真集 1500円【通常盤】CDボーナストラック付き 1100円 ※いずれも税抜き

This article is a sponsored article by
''.