画像: 音楽で旅をする「SNOWTOWN」FOLKS

 いま最も注目を集めるロックバンドのひとつ、FOLKSがセカンドミニアルバムを完成させた。本作は、北海道の冬をテーマにしていて、真っ白な世界やキラキラした空気感などがリリックとサウンドの両面から伝わってくる。バンドが北海道の恵庭市出身で、今もなおそこを拠点に音楽を作り続けていることもこのアルバムに多大な影響を与えているのだろう。海外のテイストを感じる楽曲は彼らの特徴だが、それを取り込んだうえで日本のリスナーの心の琴線を震わせるメロディーラインがあって、まさに音楽の国籍を問わない現代のらしい音は多くの支持を集めることは間違いなさそうだ。まだまだ寒さが続く。この冬一番のウインターアルバムである本作で北海道気分を味わおう!

[J-POP ALBUM]キューンミュージック 2月25日(水)発売 2200円(税別)

This article is a sponsored article by
''.