仮面を被ってのパフォーマンスで話題を呼ぶ仮面女子。今年1月1日にリリースされたニューシングル『元気種☆』でインディーズの女性アーティストとしてはオリコン史上初となる1位を獲得。さらに今秋、さいたまスーパーアリーナという巨大会場でのワンマンライブが決定。目を見張る勢いで成長中の彼女たちの現在の心境とは? 仮面女子・アリス十番から、立花あんな&桜のどかが登場!

画像: 注目度急上昇でメンバーもびっくり!? 仮面女子・アリス十番 立花あんな&桜のどか

写真左:仮面女子・アリス十番のセンターポジションを務める立花あんな。右:仮面女子およびアリス十番のリーダーを務める桜のどか


“最強の地下アイドル”でありながら最近の人気はメジャー級。


桜のどか(以下:S)「去年の後半くらいから、私たちが気づかないうちにネットなどで話題にしてくださる方が増え始めた気がしてます」
立花あんな(以下:T)「私も、CDショップですごく応援されているのを感じました。私たちはよく自分たちでお店に伺って宣伝させてもらっているんですが、去年の年末に『元気種』を広めようとあちこち伺ったところ、すでに仮面女子コーナーができていたり、スタッフさんに仮面女子ファンの方がいたりして、これまでと全然違うと思って驚いたけど本当にうれしかったです」
S「もともとファンだった方から、会社の上司とか学校の先生が仮面女子を知ってた、という話も最近よく聞くんです。デビュー当時からのファンが“仮面女子はどんどん大きくなってるね”と喜んでくれるのも、すごくうれしいんですよね」
T「初めて私たちのことを知った人が興味を持ってくれたのもありがたかったですよね。やっぱり仮面がインパクトあったんだろうな、と(笑)」


新米ファンのための仮面女子の基本情報
仮面に込められた意味とは?


S「他のアイドルとは違うことをしたいと、わりと気軽な気持ちで仮面を被りはじめたんです。私たちは大手のプロダクションに入れなかった子が多くて(笑)、メジャーなアイドルとはルックスや才能で勝負できない、何も勝てる部分がなかった。ではどこで勝負できるか、というと“気持ち”なんですよね。負けないぞという気持ちをパフォーマンスとして表現するしかなかったんです。それで個々のアイデンティティーを消して、パフォーマンス集団としてやっていこう、と」
T「確かに仮面がクローズアップされることが多いんですけど、曲のかっこよさも私たちの特徴かなと思ってます。私たち自身、ヘッドバンキングとかダイブとか(笑)、アイドルのイメージにとらわれないパフォーマンスを意識しています。曲からファンになってくれる人もいるのがうれしいですね」
S「3〜4年前は仮面を被っていると“イロモノ”的に見られることも多かったんですけど(笑)、今ではパフォーマンスを認めてくれる方も増え、むしろ仮面を被りたい、って入ってくる子もいるんですよ」
T「私は最初から仮面? 面白そう!って思いました(笑)」
S「私も。でも顔に自信のあるメンバーは“ええ〜”って思っていたかも(笑)。でも今となっては、私たちは仮面に助けられてここまで来たんだと思います。今では仮面は私たちの自信であり誇りであり武器です」


 まずは毎日ライブを開催している劇場に足を運んでほしいと2人。
S「実は私たち、人気が上がっている実感がそこまで無いんです(笑)。それというのも、私たちはライブを主体としているので、ライブにどれだけのお客さんを呼べるかを重要視してしまうんですね。そういう視点で見ると、私たちの劇場はソウルドアウトする日も多くないし、私たちはまだまだだな、と」
T「“私たちはオリコン1位!”なんて感覚は、まったく無いですね(笑)。この劇場に足を踏み入れることを怖がる方も多いですが(笑)、基本的に当日来ても気軽に入れます。まずは土日15時からやっている無料ライブを見て、どんな感じか知ってもらうと良いかも。常連ファンがコール表を出してくれたりするので、それを見ながら一緒にコールすれば大丈夫。他のアイドルのライブにはないようなパフォーマンスもあるので、初めての人も絶対に楽しめます!」


さいたまスーパーアリーナ単独ライブ決定。
そんな彼女たちは今、さらなる挑戦に挑もうとしている。さいたまスーパーアリーナでの仮面女子単独ライブだ


S「発表された瞬間はもう、真っ白になりましたね」
T「私、生まれて初めて腰を抜かしました(笑)。この会場でチケット3000円は、かなりお得だと思います(笑)。もちろん、これだけの会場でするからにはプライスレスなパフォーマンスで、お客さんを驚かせたい。毎日劇場でライブをして積み重ねてきたことを見せながらこのときしかできないことに挑戦したいです」
S「みんな、今からどんなライブにしようか妄想ばかりしてます(笑)。エンターテインメントの世界は、常に驚きで満ちていて、果てが無い。私たち自身がエンターテイナーとして、仮面女子だからできるチームプレーで日本を驚かせたいんです」
T「そのためにもお芝居やバラエティーにも挑戦してメンバー一人ひとりがもっと輝いて、集まったらより輝くようなグループを目指したい」


 仮面女子はもはや“地下”のスケールを超えてしまったのでは?
S「そう言ってもらえるのはありがたいです。でもこれからもずっと“地下”です(笑)!」
 名実ともに最強の地下アイドルとなった仮面女子。11月のライブに向けて今からチェック!

スチームガールズ/アリス十番/アーマーガールズ〜仮面女子〜ワンマンライブ『地球のおへそ』
【開催日】11月23日(月・祝)16時30分開場 17時30分開演【会場】さいたまスーパーアリーナ【チケット】一般AREA料金:3000円(税込)【仮面女子 URL】http://www.alice-project.biz/kamenjoshi ※Twitterで、仮面女子とつぶやくとメンバーがフォローに来る!

This article is a sponsored article by
''.