http://www.tokyoheadline.com/vol638/movie.16713.php

【日時】4月5日(日) 12時30分〜【会場】新宿明治安田生命ホール (西新宿) 

©2014 Black Label Media, LLC. All Rights Reserved. 
キノフィルムズ配給

『ビューティフル・マインド』のロン・ハワード製作、『ぼくたちのムッシュ・ラザール』のリップ・ファラルドー監督、『ウォーク・ザ・ライン/君につづく道』のリース・ウィザースプーン主演で紡ぐ、感動作。


 アフリカ・スーダンで内戦により、両親の命と住む家を奪われ難民キャンプで育った若者たちを、全米各地に移住させた実際のエピソードを元に、移民の若者たちと彼らを受け入れたアメリカ人の交流と友情を描く。


 職業紹介所で働くキャリーはスーダンからやってきたマメール、ジェレマイア、ポールの3人を担当することに。彼らは内戦で両親を亡くし難民キャンプで育った“ロストボーイズ”と呼ばれる若者たちだ。いつものようにそつなく仕事を片付けようとするキャリーだったが、彼らは電話を見るのも初めて、車に酔えば一瞬で酔ってしまい、牧場では「猛獣はいますか?」と真剣に尋ねるという具合。そんな彼らに最初はイラつくキャリーだったが…。


 本特別試写会では上映後にトークショーを予定。4月17日(金)よりTOHOシネマズ シャンテ他にて公開。

This article is a sponsored article by
''.