画像: ©2014 The Horns Project, Inc. All Rights Reserved.  ショウゲート配給

©2014 The Horns Project, Inc. All Rights Reserved.  ショウゲート配給

日時】4月30日(木)19時〜【会場】なかのZEROホール(中野)

『ハリー・ポッター』全8作で主人公ハリー・ポッターを演じたダニエル・ラドクリフが、頭に不思議な力を宿す角(ツノ)がはえてくる男を演じ、ファンを騒然とさせている注目の一本。原作はスティーヴン・キングの息子という素性を隠し作家となった“ホラー界の貴公子”ジョー・ヒルの長編小説。『ピラニア3D』のアレクサンドル・アジャがメガホンを取る。

 恋人殺しの汚名を着せられたイグは、最愛の恋人・メリンを失い、その容疑をかけられるという地獄のような日々を送っていた。そんなある日、目を覚ましたイグは自分の頭に角が生えていることに気付く。しかもその角は誰もが真実を語りだす不思議な力を持っていた。イグはその“告白の角”の力を使って、真犯人を探し出そうとする。人々の“真実”をかき分け、ようやく真犯人の手掛かりをつかんだとき、明かされたのは…。

 個性派俳優の道を切り開いたラドクリフにふさわしい。オリジナリティーあふれるダークファンタジーだ。5月9日よりヒューマントラストシネマ渋谷他にて全国公開。

応募はhttp://www.campaign-kenshou.com/campaign_detail.php?cpid=1783

This article is a sponsored article by
''.