画像: http://www.tokyoheadline.com/vol640/tokyolife.16919.php

http://www.tokyoheadline.com/vol640/tokyolife.16919.php

ハワイのコーヒーショップ「Island Vintage coffee(アイランドヴィンテージコーヒー)」が横浜ベイクォーターにオープンした。

 青山店、表参道店に引き続き、国内3店舗目となる。1996年ハワイで設立された同店は、ハワイでは行列の途絶えない人気店。横浜ベイクォーター店は、テラス席を20席用意。水上バスが運行する運河を一望することができる。テラス席はペット大歓迎なので、愛犬と一緒に名物のアサイーボウル、サンドイッチを楽しめる。極力ガラス面を活かした開放的な明るい設計で、ハワイのコオリナ店と非常によく似た内外装は、横浜に居ながらにしてハワイの「あの」アイランドヴィンテージコーヒーの雰囲気を味わえると評判。

 ここでは希少なカウ地区産の「Kau Coffee(カウコーヒー)」を提供。オバマ大統領も晩餐会で振舞うなど注目のコーヒーだ。またポキボウル、サンドイッチなどフードも充実。ハワイのヘルシーフードとして知られているポキは、デリやスーパーなどで量り売りがされていて地元の人たちに愛されてきたもの。そのポキを黒米の上に乗せた『ポキボウル』は看板メニューとして表参道店でも人気の一品。またトッピングされるシーアスパラガスは、毎週ハワイより空輸。本店の味を完全に再現した。ほかにもフリフリチキン等もハワイと全く同じレシピなのでハワイアンビールやワインのおつまみとして楽しめる。

【住所】横浜市神奈川区金港町1番地10
【電話】045-453-1121【営業時間】8〜21時
【URL】http://www.islandvintagecoffee.co.jp/

This article is a sponsored article by
''.