画像: 「熟成ステーキ カイノミステーキ」(250g)2000円

「熟成ステーキ カイノミステーキ」(250g)2000円

 今回のタレコミは、赤坂にオープンしたという焼き肉店。しかも熟成焼き肉とのこと。赤坂で熟成なんて言ったら、ビビっちゃう探偵だが(お財布的に)、“ラグジュアリーなのにリーズナブル”な店と聞き、一張羅を着ていざ出陣だ!

 場所は赤坂駅2番出口からスグ。店内はデザイン違いのソファー席や、ベンチシート、スツール席や椅子席がランダムに配置されオサレ。その他インテリアもとっても素敵! まずはたっぷりのパクチーが味わえるサラダ「パクチーマウンテン」(780円)をもぐもぐと食べながら周りを観察。どうやらここは、最上級のアメリカンビーフをじっくり40日間以上かけてウェットエイジングしたものを使用しているらしい。ならばと、いきなりカイノミステーキをオーダー。イケメンが(店員さんはイケメン率高し。そこも要チェック!)しずしずと運んできてくれたそれは、赤身の部分がキラキラと輝き、ルビーのよう。軽く炙っているので、そのままでも食べられるが、ロースターで軽く焼くもよし。もちろん、探偵はそのままかぶりついたけどね!歯ごたえがあるのに、柔らかい。噛むたびに甘みを感じる肉は、もはや探偵にとってはフルーツじゃ! この店の肉はすべて下味がつけられているので、焼いたらそのまま食べられるし、肉源ダレと呼ばれるタレもあるので、味を変えたい時にはそれをつけてもGood。

 その後、ネギ巻きザブトン、熟成カルビ、シマチョウ、角切りレバー、ローストビーフユッケ、バクダンクッパとタガが外れたように食べる探偵。どれもおいし過ぎて、あっという間に満腹…と腹をさすっていると、デザートに名物のアップルパイを勧められた。しかも登場したそれは思いのほか大きい。しかし、一口食べて確信した「食べられる」と…。サックサクの生地の中に甘酸っぱい焼きリンゴ。これ以上ない組み合わせが、これ以上ないハーモニーを奏でている。添えられたバニラアイスをパイに乗せて食べると、さらに味が変化し、あっという間にペロリ。ふー、満足じゃ。ちなみに、入り口にあるワインセラー内のワインはすべて2800円。また飲み放題プラン1480円をオーダーすると、ワインがすべて1本980円になるんですって! オシャレで、リーズナブルで、ワインがいっぱい飲めて、スイーツがめちゃおいしく、何よりお肉が旨い! ということで、肉食系女子におススメ! の店に認定!

画像: 写真左より「ネギ巻きザブトン」980円、「バクダンクッパ(白)」780円、「アップルパイ」800円(価格はすべて税別)

写真左より「ネギ巻きザブトン」980円、「バクダンクッパ(白)」780円、「アップルパイ」800円(価格はすべて税別)

熟成焼肉 肉源

【住所】港区赤坂2-14-33 三田ビル藤会館2F【TEL】03-5797-7390【営業時間】11時30分〜15時(L.O.14時30分)、17〜23時(L.O.22時30分)11時30分〜23時【定休日】無休

This article is a sponsored article by
''.