画像: その情熱が、ハッピーを呼ぶ!『0.5ミリ』

 デビュー作『カケラ』で国内外から注目を集めた安藤桃子監督が、実妹である実力派女優・安藤サクラを主演に迎えて描く“ハードボイルド人情ドラマ”。日本アカデミー賞やブルーリボン賞など映画祭で数々の受賞を果たした注目の作品。

 介護というテーマを通して人と人とのつながりを描き上げる。津川雅彦、織本順吉、坂田利夫、草笛光子ら日本映画界の重鎮や個性派たちがワケありな老人たちを好演しているのも話題を呼んだ。トラブルに巻き込まれ、家も仕事も失ったヘルパーのサワ。生活のためおしかけヘルパーとして生き抜くことに。

販売元:東映 東映ビデオ 発売中 通常版DVD3800円(税別)

This article is a sponsored article by
''.