画像: "合衆国"から"夢大陸"へ!お台場の夏祭りが始まる。

 1997年から続くフジテレビの夏の恒例イベントが、今年は名称を“合衆国”から“大陸”へ、『お台場夢大陸〜ドリームメガナツマツリ〜』として、よりパワーアップして開催される。今年は“日本の祭り”をモチーフに、縁日をイメージした出店や、広大な敷地で水遊びができるエリアなど、盛大な夏祭りを演出。さらに、今年からは本格夜間営業もスタート。ライトアップやイルミネーション演出などにも力を入れ、仕事帰りの大人たちも遊びに出かけられるスポットになりそうだ。

 8日、フジテレビにて行われた会見では、イメージキャラクターを務めるAKB48(指原莉乃、渡辺麻友、柏木由紀、松井珠理奈、山本彩、高橋みなみ、島崎遥香、小嶋陽菜、横山由依、木崎ゆりあ、宮脇咲良、高橋朱里、加藤玲奈、小嶋真子、大和田南那、向井地美音)が登場。浴衣姿で早くも夏祭りムードを盛り上げた。

 また昨年も人気だった『居酒屋えぐざいるpark』が今年もオープン。本年からの本格夜間営業に合わせ、フード&ドリンクだけでなく、ステージイベントや特設ショップ、会場の空間演出など、さらに充実した内容となりそうだ。こちらは、11日からプレオープンする予定。

 著名人出演イベントや、一般参加企画などもあるので、公式サイトで事前情報をこまめに確認してみては。

『お台場夢大陸〜ドリームメガナツマツリ〜』は、7月18日から8月31日までフジテレビ他にて開催。

This article is a sponsored article by
''.