緑を感じる 自然派ソト飲み

キンキンに冷えたビールが、蒸し暑い空気を一瞬にして吹き飛ばす。この爽快感を味わえるのは、やっぱり“ソト飲み”。東京の大人たちをリフレッシュさせてくれる、ガーデン&テラス系スポットを紹介。混雑必至の本格シーズン到来前にぶらりと出かけるもよし、いち早く予約を押さえるもよし!

画像: 緑を感じる 自然派ソト飲み

【代々木】注目プラントハンターの森林浴体験型ビアテラス

“世界にひとつだけの森”で楽しむ「森林浴体験型ビアテラス」がオープン! 毎年人気の代々木VILLAGEのビアテラス。4度目となる今年は「代々木VILLAGE ビアテラス SUMMER FOREST with SUNTORY Foresty」と題し、プラントハンター西畠清順氏が“世界にひとつだけの森”をテーマに“森林浴体験型ビアテラス”をプロデュース。

 既存の120種の植物に加え、50種類以上の南国の植物が期間中、代々木VILLAGEを埋め尽くし、森林浴体験が楽しめる癒しのビアテラス空間を作り上げた。メインレストランがある「VILLAGE ZONE」では、専属バーテンダーがつくる夏にピッタリのフローズンカクテルやレストランのアラカルトメニューを提供。また「CONTAINER ZONE」では、キャッシュオン対応で代々木VILLAGE各店のメニューを自由にオーダーすることが可能。夏の屋台を散策するようにさまざまなお店の食事を気軽に楽しめる。さらに音楽プロデューサー大沢伸一によるピアノ弦楽奏によるアコースティックライブを毎週開催。食べて飲んで音楽も楽しめるクリエイターが集う代々木VILLAGEならではのスタイリッシュな外飲みが楽しめる。

『代々木VILLAGEビアテラスSUMMER FOREST with SUNTORY Foresty』
【会期】〜9月30日(水)【時間】18〜22時(コンテナゾーンは、〜24時)【会場】代々木VILLAGEのVILLAGE ZONEとCONTAINER ZONE【料金】フォレスティ森のハイボール900円他【予約】2週間先まで予約受付可能。予約はVILLAGEゾーンのみ。VILLAGEゾーンテラス席は1人500円のチャージ料が発生【URL】http://www.yoyogi-village.jp/top/index.

【池袋】イケセイ屋上の“空中庭園”にビアテラス登場

画像: 【池袋】イケセイ屋上の“空中庭園”にビアテラス登場

 今年、西武池袋店本店の9階屋上が『食と緑の空中庭園』としてリニューアルオープン。デパートの屋上という従来のイメージから一転、涼しげな水場や植物に囲まれたリラックス空間が出現し、池袋エリアの憩いのスポットとして人気急上昇中だ。広々とした屋上空間に、芝生が広がる〈グラスフィールド〉、水場を囲む〈ウォーターテーブル〉、睡蓮の咲く池の周りをバラやシダレヤナギなどの草花が囲む〈睡蓮の庭〉など、緑や水をあしらった涼しげな演出がいっぱい。日中は緑を眺めて爽やかに、夜は音と光の演出に包まれてロマンチックに、リゾートのような空間を満喫できる。

 そんな空中庭園に期間限定でオープンしたビアテラスでは、例年の人気メニュー・もつ鍋セットのほか、バーベキューセットやおつまみセットなどと飲み放題を組み合わせたリーズナブルなコースが揃う。やはり自分たちのテーブルで調理しながら楽しめる鍋やバーベキューは人気だと、ビアテラスのスタッフ。「がっつりお肉を食べたいときは、燻製ソーセージなどを揃えたバーベキューセット、おつまみと飲み放題を楽しみたいならおつまみセット、あれこれ食べたいときはフードカートの料理を持ち込むなど、ビアテラスではそれぞれのスタイルを楽しめます。またドリンクはセルフサービスなので自分のペースで“飲み放題”を楽しめると思います」とのこと。

『天空のビアテラス』
【会期】〜10月4日(日)【時間】平日17〜22時、土日祝16〜22時。7〜8月は22時30分まで(食事LOは閉店1時間前 飲料LOは閉店30分前)【会場】西武池袋本店 9階屋上『食と緑の空中庭園』内【料金】選べるメイン料理+おつまみセット+飲み放題2時間 大人4500円/おつまみセット+飲み放題2時間 大人3000円 他【URL】https://www.sogo-seibu.jp/ikebukuro/roof_garden/

This article is a sponsored article by
''.