画像: カンニング竹山、お迎え要求のザキヤマに「異議あり!」

 アンタッチャブルの山崎弘也とカンニングの竹山隆範が29日、都内で行われた、ゲーム『大逆転裁判 -成歩堂龍ノ介の冒険-』完成発表会に出席した。同作のCMに山崎がシャーロックホームズ、竹山が成歩堂になって出演するため。CM初共演に山崎は「夢のようですよー!」と、大感激。竹山も「ど深夜の番組でいろいろ勉強して、(今は2人で)CMやってるなんて...」と、感慨深げだった。

 論理で謎を解いていく人気シリーズ。成歩堂の「異議あり!」のフレーズがその象徴となっている。それにちなみ、トークではそれぞれが「異議あり!」なエピソードを紹介。竹山は「僕の方が5つぐらい上なんですが、(山崎が)迎えに来いと言ってくるんです、家の方向が逆なのに。しつこくて、迎えに行くっていうまで終わらないんです。帰りも僕の車になるんですが、爆睡するんですよ。納得がいかない」と、憤慨していた。

 ゲームは7月9日発売。CMは7月1日からオンエア。

This article is a sponsored article by
''.