「若者から日本を元気に!」を合言葉に、2015年7月10日に学生部門キックオフミーティング&決起会をヘッドライン株式会社にて開催した。

学生部門の創設はちょうど1ヶ月前に実行し、学生メンバー集めも短期間で行った。

当部門で学生リーダーを務める定方春樹(早稲田大学先進理工学部4年)を含めて参加した学生は15名。いずれも目的意識の強く、やる気に満ち溢れた学生たちが集結した。

学生へのミッションは主に3つある。
A. 活躍している方たちへインタビューをしよう!
B. 大規模なStudent Meet UPイベントを実現させよう!
C. ○○体験!?地域活性化イベントを実現させよう!

【キックオフミーティングのプログラム(60分)】
⑴黒瀬雄一郎(株式会社ウィンスリーマーケティング)による夢の課外授業やTEAM2020の概略についてプレゼン10分
(2)定方春樹による学生部門立ち上げに伴うミッション等のプレゼン10分
(3)参加したメンバーによるルール付き自己紹介10分
(4)2チーム制ワークショップ(20分)
事前に課したお題に対して10分でチームディスカッションし、チームとしての総意をプレゼン
(5)一木広治(ヘッドライン株式会社の社長)によるまとめの言葉

ミーティング後は決起会のため別会場に移動し、盛大に今後の成功を願うと同時に学生・社会人が一体となってメンバー間で交流を深めた。

今後、我々学生チームは短期間で社会の役に立つ結果を次々と残し、「日本活性化」という漠然としながらも夢のある大規模な活動を展開していくことを宣言したい。

This article is a sponsored article by
''.