画像: MGウイングガンダムプロトゼロEW カラークリア(7月18日より発売予定。5200円・税込)

MGウイングガンダムプロトゼロEW カラークリア(7月18日より発売予定。5200円・税込)

 日本のアニメ作品を代表する“ガンダム”をテーマにした大規模な展覧会。1979年に『機動戦士ガンダム』がTVアニメとして放映されて以来、不朽の名作として世代を超えて愛され語り継がれてきた。本展では、その魅力の真髄に迫るべく1000点にも及ぶ制作資料を一挙公開。物語の生みの親・富野喜幸総監督(現・富野由悠季)、美術監督・中村光毅、キャラクターデザインを手掛けたアニメーションディレクター・安彦良和、モビルスーツをデザインしたメカニックデザイナー・大河原邦男の4人をはじめ、多数のクリエイターたちの情熱あふれる仕事の数々を紹介するほか、特設シアターでの体感型上映やガンプラ1000体の展示、プロジェクションマッピングも実施。

【期間】7月18日〜9月27日 10〜20時(入館は19時まで)【場所】六本木ヒルズ森タワー52階 森アーツセンターギャラリー【チケット】当日:一般・大学生2000円、中高生1500円、4歳〜小学生800円【URL】http://www.gundam-ten.jp

This article is a sponsored article by
''.