うどんをテーマにしたフードフェス『うどん天下一決定戦2015』が本日から代々木公園イベント広場にて開幕。日本全国各地の名物うどんが一堂に会し、来場者の投票によって“天下一”のうどんを決める、日本最大級のうどんイベント。
 会場では、昨年に売り上げ部門1位、評価部門1位を獲得した群馬県のひもかわうどん(五代目 花山うどん『鬼ひも川』)や、高知県の四万十うどん(うどん工房麦屋 四万十製麺所『四万十川の青のりうどん』)など、人気の定番から個性豊かなものまで、多彩なご当地うどんを500円~で味わうことができる。
 イベントは30日まで開催(28日は18時まで。29日は10~20時。30日は10時~17時30分)

画像: http://www.tokyoheadline.com/vol649/tokyolife.17823.php

http://www.tokyoheadline.com/vol649/tokyolife.17823.php


This article is a sponsored article by
''.