東京ゲームショウ2015(TOKYO GAME SHOW 2015)が、9月17日に開幕した。幕張メッセを会場に今月20日までおこなわれる。一般公開日は19日、20日の2日間。


 今年は37の国と地域から過去最多となる480の企業と団体が出展。国内出展社は234社、海外246社と海外からの出展数が多いのも今年の注目ポイントだ。その海外勢の内訳も、アジア・オセアニア(18カ国・地域)、北中南米(4カ国)、欧州(15カ国)となり、アジアの参加国・地域が半数以上。今後の展開が注目される。


 ゲームユーザーが注目する出展タイトル数は、事前登録があったもので1283タイトル。お気に入りのゲームがきっと見つかるはず!? 

画像: 各ブースのコンパニオンにも注目だ

各ブースのコンパニオンにも注目だ

This article is a sponsored article by
''.