画像: 広大な芝生の上に出現する「つみきのひろば」

広大な芝生の上に出現する「つみきのひろば」

 誰もが楽しめる、五感で感じられる、参加する…そんなスタイルでデザインの魅力を改めて感じることができる、毎年人気のイベント。今年は「つながるデザイン」をテーマに、人気クリエイターの作品から参加型の企画まで幅広いコンテンツが集合。メインイベントは東京ミッドタウンの芝生広場に出現する『つみきのひろば』(10月16日〜11月3日)。建築家・隈研吾氏のディレクション、森林保全団体more treesの協力のもと、国産木材のつみきをつなげてデザインを楽しむ、誰もが“つながるデザイン”を体感できる企画だ。


 他にも、若手建築家によるインスタレーションを紹介する『Salone in Roppongi presented by OFFICINE PANERAI』や、『Tokyo Midtown Award 2015』受賞作品の展示など、日本の優れたデザインに触れるコンテンツが多数登場する。

画像: 夜はライト アップを実施

夜はライト アップを実施

画像: 毎年4月、イタリア・ミラノで開催される世界最の国際家具見本市「ミラノサローネ」と六本木を“つなげる”インスタレーション(10/25まで)

毎年4月、イタリア・ミラノで開催される世界最の国際家具見本市「ミラノサローネ」と六本木を“つなげる”インスタレーション(10/25まで)

画像: 10/30日から無印良品が計画する新しい「小屋」のプロジェクトを展示

10/30日から無印良品が計画する新しい「小屋」のプロジェクトを展示

「Tokyo Midtown DESIGN TOUCH」

【期間】10月16日(金)〜11月3日(火・祝)※イベントによって開催日程が異なる
【会場】東京ミッドタウン
【URL】http://www.tokyo-midtown.com/jp/designtouch/

This article is a sponsored article by
''.