画像: 販売元:バンダイビジュアル 10月9日(金)発売 3800円(税別) ©2015『龍三と七人の子分たち』製作委員会


販売元:バンダイビジュアル 10月9日(金)発売 3800円(税別)
©2015『龍三と七人の子分たち』製作委員会

『アウトレイジ』シリーズの北野武監督が新たに仕掛けるヤクザ映画、主役はジジイ! 主人公・龍三役の藤竜也をはじめ近藤正臣、中尾彬、品川徹、小野寺昭といった平均年齢72歳の超ベテラン俳優たちが、クセがありながらも憎めない“ジジイ”たちを好演。個性の強すぎる老人となり居場所がなくなってしまった元ヤクザたちが、あの手この手で詐欺集団を翻弄するジジイパワーが痛快な一本。


 高橋龍三(70歳)は引退した元ヤクザ。かつては“鬼の龍三”と畏怖されていたが今は孤独で居場所のない老人。そんなある日、龍三はオレオレ詐欺に引っかかってしまう。怒り心頭の龍三は昔の仲間を集めるが…。

This article is a sponsored article by
''.