画像: ドラゴンボール世代っていくつくらいを言うんだろうか?

『ドラゴンボールZ 復活の「F」』

 連載終了から20年が経とうとしている今でも、爆発的人気を誇る伝説的コミック『ドラゴンボール』。2013年には17年ぶりとなる劇場最新作『ドラゴンボールZ 神と神』が公開され、子供のみならず連載当時ファンだった大人たちをも興奮の渦に巻き込み、大ヒットを記録した。待望の劇場版最新作となる本作では、ついに原作者・鳥山明が劇場版19作目にして初めて自ら脚本を手掛けているのもファンにとっては見逃せない。

 ドラゴンボールの力によって悪の帝王・フリーザが復活。悟飯、ピッコロ、クリリン、ベジータら戦士たちと、圧倒的なパワーアップを果たしたフリーザによる、壮絶な戦いが幕を開ける…!

販売元:東映株式会社 発売中 通常版DVD3800円(税別)

This article is a sponsored article by
''.