画像: 写真上:各自、考案したデザイン案をプレゼン! 同下:最終的に決定した希望のデザインは、黒をベースに“一条高等学校ダンスクラブ”の略称“IDC”の文字が入ったクールなデザイン。

写真上:各自、考案したデザイン案をプレゼン!
同下:最終的に決定した希望のデザインは、黒をベースに“一条高等学校ダンスクラブ”の略称“IDC”の文字が入ったクールなデザイン。

 今年8月、東京・代々木にて開催された、全国高等学校ダンス部選手権『DANCE CLUB CHAMPIONSHIP』で、見事〈チヨダ賞〉に輝いた奈良市立一条高等学校。西遊記の世界をモチーフにした『不東(ふとう)』のオリジナリティーを評価され、色とりどりに光るLEDシューズが賞品としてチーム全員に贈られた。しかもシューズのカラーリングなどをオリジナルでアレンジできるという特典付き。選考会当日、ダンス部一人ひとりが、各自考案したデザインをメンバーの前でプレゼンテーション。その後、各デザインについて評価や意見を出し合い、多数決でベースのデザインを決定。しかし彼らのこだわりはここから。どんなデザインが自分たちらしいのか? 全員が好きになれるデザインは? 白熱した話し合いの後、そのベースのデザインに対してメンバー全員がアレンジを行い、遂に全員が満足する世界で一つデザイン案が完成した。完成は12月の予定。

This article is a sponsored article by
''.