画像: Dream 日本を元気に!SPECIAL INTERVIEW part.2

新しいDreamを見せたい 最新シングルでもチャレンジ

一木:今回の「新しい」は?
Aya:まずは、Dreamとして初めてのウインターソングであるってことと……。
Ami:Ayaちゃんのソロ曲を収録していること、12年前の『I love dream world〜世界中のしあわせを歌おう〜』をセルフカバーしていることも新たな挑戦になっていると思います。ジャケット写真も雪景色をイメージしたドレスの写真とブランケットでクリスマスツリーをかたどっていたり、遊び心があります。新しいDreamの表現、そのやり方を意識しています。


一木:アートワークは4人で考えた?
Aya:それは、デザイナーさんにお任せしました。というのも、自分たちの思うDreamじゃなくて、外から見た時のDreamってどうなんだろうっていう気持ちがあって。デザイナーさんは、Amiちゃんのソロを担当してくれた吉田ユニさん。できあがったものを見ても、さすがだなって思いました。
一木:なるほど。ところで、今回ソロ曲を収録することにしたのはどうして?
Aya:新しいチャレンジと偶然が重なったんです。もともとソロ曲を入れることは考えてなくて、シングルを作ることとになったタイミングで、小竹さんが私に合う曲があるって『キミに逢いたい』を書いてくれました。とてもいい曲ですし、今後Dreamとしてのツアーも考えた時に、ソロ曲を収録してみるのも一つの挑戦かな、Dreamの未来につながるんじゃないかなって思ったんです。


一木:切ないラブソングですね
Aya:以前、小竹さんに自分の初恋の話をしたことがあって、それを覚えていてくださったんですよね……
一木:それはいつのこと?(笑)
Aya:高校3年生ぐらいだったかな(笑)。……レコーディングでは、1人で歌い切るのが大変でしたね。それに、詞の世界観、自分の実体験が重なり合ったので感情的になりすぎずに歌うのが……。
一木:ほかのメンバーのみなさんは、この曲を聴いてどんな印象を持ちました?
Ami:Ayaちゃんらしいなって!
Erie:この恋愛の話を聞いているから、なるほどなって思いましたね(笑)。
Shizuka:あの時こう思ってたのか、って。ただ、Ayaちゃんの話ではあるんですけど、この曲を聴いてくださる方のなかにはこういう気持ちの人、たくさんいらっしゃるんだろうなって思います。

12年前の曲をセルフカバー!根本的に変わっていない

一木:さて、先ほども話題に上がった『I love dream world 〜世界中のしあわせを歌おう〜2015』ですが、この曲をセルフカバーしたのはどうしてですか?
Aya:これは、Amiちゃんがやろうって言ってくれたんです。この曲、今年はライブやフェスでもよく歌っていたんです。


一木:ライブやフェスのセットリストに入れていたのは理由があるんですか?
Ami:この曲を歌っていたのは中学生の時で、世界中のしあわせ〜って、テーマは大きいんですけど、当時の自分たちは人生経験が少なくて、この大きなテーマを歌うには説得力がないなってところもあったんです。大人になって、E-girlsでの活動もあって、より多くの人に聞いてもらえるようになった今、もう一度歌いたい、この歌を歌い続けていきたいと思ったんです。
Aya:シングルに収録するというか、CDにすることも考えてなかったんですけど、実際に今、世の中にも戦争とかいった言葉が飛び交ったりして……。収録する意味があるんじゃないかって。


一木:どこか変わったところはある?
Ami:アレンジを変えたりもしてみたんですけど、何か違うな…と思ったんです。なので、そのままのアレンジでカバーすることにしました。楽曲もそうなんですが、セルフカバーして改めて感じたことがあって、それが、Dreamって根本的に変わってないってことなんですよね。
一木:いろいろあったけど変わってない。ところで、一番辛かったことって何?
Ami:LDHに移籍して、武者修行に行って、CDも出して、アルバムも出して。できることはすべてやったけど、どうにもならないっていうときですね。
全員:(同意)
Ami:そのあと、EXILE ATSUSHIさんの『希望の光』、そしてE-girlsってチャンスをいただいて。あの時の悔しい思いの反動で今できている気がします。
Ami:ピンチはチャンス。その言葉に助けられたよね。
Erie:誰かがへこむと誰かが引っ張ってくれる。グループで良かった。
Shizuka:そういうときは、すべて自分だけで頑張るのではなく周りの力を借りることも大切なんだよね。


一木:Dreamの夢を教えて下さい。
Aya:夢は、Dreamでアルバムを出して全国ツアーをすること。来年再来年と、そうした夢が実現できるように頑張りたいです。

画像: 12年前の曲をセルフカバー!根本的に変わっていない

Dream 最新シングル『ブランケット・スノウ』はrhythm zoneより発売中。タイトル曲のほか、『キミに逢いたい / Dream Aya』『プレゼント』、そして『I love dream world 〜世界のしあわせを歌おう〜2015』を収録。【CD+DVD】は1944円、【CD】のみは1296円。ともに税込み。詳細は公式サイト(http://dream-ldh.jp/)で。

This article is a sponsored article by
''.