11月20日(金)より全国で放映される、映画「Re:LIFE〜リライフ〜」の一般試写会に行ってきました!主演を務めるラブコメの帝王ヒュー・グラントの新境地は果たしてどんな映画なのか?

「本当の自分と出会うための人生の書き直し方」を教えてくれるヒューマンドラマ

脚本家のキース・マイケルズ(ヒュー・グラント)は若くしてオスカー賞を獲得しハリウッドにてトップの座に君臨するが、その後はヒット作を生み出せないまま15年もの月日が経つ。妻にも逃げられ一人息子にも会えず、ついには電気を止められてしまうという私生活まで長いスランプに陥る。そんなキースはやむなくエージェントに紹介されたニューヨーク北部の田舎町ビンガムトンにある大学のシナリオコースで教鞭を振るうことになる。

ビンガムトンではまだ過去の栄光が通用し、調子に乗った彼は酔っぱらってウェルドン教授(アリソン・ジャネイ)に暴言を吐いたり、受講者にカレン(ベラ・ヒースコート)ら好みのタイプの学生たちを選んだりと好き勝手をして学科長のラーナー(J・K・シモンズ)に何度もたしなめられる始末。しかしシングルマザーのホリー(マリサ・トメイ)をはじめ生徒たちは真摯に授業に臨んでおり、彼女らの映画への情熱に触れたキースの中で何かが少しずつ変わり始める……。

人間は生まれつきの才能がすべて、教師なんて無駄だと信じるキースが学びの中で成長していく生徒たちから教えることの喜びとポジティブに生きることの素晴らしさに芽生えていく。誰しもが一度や二度は挫折体験をする。「本当の自分と出会うための人生の書き直し方」を教えてくれる感動的で笑いありな作品だ。

画像: 2014 PROFESSOR PRODUCTIONS, LLC. ALL RIGHTS RESERVED. キノフィルムズ配給

2014 PROFESSOR PRODUCTIONS, LLC. ALL RIGHTS RESERVED. キノフィルムズ配給

予告ムービーはこちらから。11月20日(金)に放映!みなさんも劇場に足を運んでみよう!

ReLIFE~リライフ~予告編

www.youtube.com

This article is a sponsored article by
''.