画像: 2013-2014 A/W ”Anatomicouture”photo by Junichi Akahira

2013-2014 A/W ”Anatomicouture”photo by Junichi Akahira

 世界的に注目を集めているブランド・UNDERCOVER。その25年の軌跡を振り返りながら、ファッションにとどまらない、UNDERCOVERのクリエイションを紹介する展覧会。
 1990年、高橋盾がまだ文化服装学院在学時に立ち上げたブランド・UNDERCOVERは、東京のストリート感覚を反映した独自の作風で、たちまち“裏原系ブランド”の代表として人気沸騰。2003春夏以降はパリコレクションで発表を続ける世界的ブランドとして成長し、現在に至っている。


 本展では、初期から最新作までのコレクションルック約100点を中心に、“ショーピース”と呼ばれる貴重な1点ものの作品を紹介。さらに、ショーごとに作られているコンセプチュアルな演出にもフィーチャー。GRACEというドールが登場する物語性豊かな世界、UNDERMANと呼ばれる独自のニューヒーローなど、ファッション(服)、写真、映像、立体、絵画などの多面的なクリエイションを通して、UNDERCOVERの奥深い魅力に迫る。

LABYRINTH OF UNDERCOVER “25 year retrospective”
東京オペラシティ アートギャラリー 開催中〜 12月23日(水・祝)

【時間】11〜19時(金・土は11〜20時。入場は閉館30分前まで)【休】月曜(祝日の場合は翌火曜)【料金】一般1200円、大高生800円、中学生以下無料【問い合わせ】03-5770-8600(ハローダイヤル)【交通】京王新線 初台駅東口より徒歩5分以内(東京オペラシティビルに直結)【URL】https://www.operacity.jp/ag/

This article is a sponsored article by
''.