「映画館でディズニー映画を見てると自分の手掛けた音楽が流れる、それが夢」

画像: 「映画館でディズニー映画を見てると自分の手掛けた音楽が流れる、それが夢」

on Starting Point ― おがさわらけいごのはじまり―
「いつの間にか音楽が始まっていた」

玉川:まずはおがさわらさんが音楽に携わるようになったきっかけを伺いたいです。
おがさわら:子どものころから聞いたことがない音楽が頭の中で流れることがすごくあって、それが普通だと思って過ごしていたんだけど、中学に入ってギターとかを始めた時に「あ、あれは意識的に作曲していたんだ」って気づいたんです。だから、いつの間にか音楽は始まっていたという感じだね。
玉川:苦労されたことって何でしょうか?
おがさわら:それはいろいろあるよ。これからも苦労するだろうし(笑)。音楽に関していえば、バンドやユニット組みによって音楽上のパートナーを見つけることかな。恋愛と一緒で相性があるんだよね。音、リズム感、好み。みんな違う。まだ、本当の意味での音楽のパートナー、恋人、女房役は、まだ見つかってないんだ。海外のミュージシャン、紅白に出るような歌手の人とも一緒にやったこともあるけど、自分で言うのもおこがましけどさ、相性だから合わないこともあるんだよ。でも絶対いると思うんだ、運命の人が。でも見つからないんだよね。だからおもしろいね。

to Make Dreams Come True ― 夢のかなえ方―
「型を知ることから始めよう」

玉川:CM音楽やラジオ、デザイン、アーティストへの楽曲提供だけでなく、ミュージシャンでもある。幅広く活躍されていますね。
おがさわら:商業的に売れるもの、音楽という芸術を信じて突き詰めていくこと、どちらも経験していますね。
玉川:それらのすべてをこなすのって難しそうです。
おがさわら:それは勉強してきたから。勉強、基礎は大切だよ。何が標準値かを知らずに闇雲に他と違うことがしたい人は多いけど、型や基礎を知らずして奇抜を狙うのは型無しなのよ、型破りじゃなくて。あなたが奇抜と思い込んでるものは10年20年前に確立されて終わってるかもしれない。そこに向かって、どストライクなことやってるのに気付かないって…(笑)。
玉川:まさに、努力や経験に勝るものはないですね。
おがさわら:ピカソって10代で王道のデッサンを極めていたって知ってる? 俺たちは、常識とか当たり前っていう思い込みのなかで生きてるんだけど、ピカソは基礎を知り尽くしたから、それを破って常識や当たり前の外に出て子どもの様に物事をまっすぐに捉えて創作をした。だからすごい。これって対芸術だけじゃなくて、生き方や夢のかなえ方に関してもいえることだと思う。

for The Readers ― メッセージ ―
「かっこいい大人を見つけて、あこがれろ!」

玉川:夢は夢。そう思っている人は結構いますよね。とらえ方は本当に人それぞれ違います。
おがさわら:夢は目標だっていう人もいるけど、俺にしたら生きがいでいいんじゃないかなと思う。自分の人生を充実させるもの、ね。ただ、夢がある、やりたいことがあるなら、それを叶えてあげないと自分がかわいそうだし、そういう人を見ると自分を大事にしなよと思う。自分ってさ、実は自分のものじゃないんだよ。親の細胞から分裂して生まれて、環境や教育を用意してもらって、いろんな人に出会って、怒られたりして作られてきたわけだから。その人たちが創り上げてくれた自分をむげにしてしまうことになる。大事にしなかったら罰が当たる。
玉川:おがさわらさんの今の夢は?
おがさわら:ディズニーのアニメーション映画を映画館に見に行くと、自分の音楽、手掛けた音楽が流れる。それを友達と一緒に見て終わったら“最高でしょ”って自慢しまくる(笑)。人間にできないことってないからね。それまでに自分の寿命が持つかどうかってそれだけだよ。
玉川:最後に読者にメッセージを。
おがさわら:テレビのなかの人、歴史上の人物、周りにいる人でもいいから、かっこいい大人を見つけて、あこがれろってこと。こうなりたい、この人に叱られたいと思って、あこがれろってことかな。これができなかったら俺んとこ来いって思う(笑)。俺にもそういう人がいっぱいいたし。あともう一つ、人生は思っているよりシンプルってこと。やりたい? やろう。それだけなんだよ。

おがさわらけいご

岡山県岡山市出身。1983年11月8日生まれ。ミュージシャン、シンガーソングライター。楽曲やプロモーションビデオの制作、WEB制作、デザイン、イベント制作などを手掛ける有限会社ニッティ・グリッティの代表取締役を務める。昨年リリースされた玉川洋輔のCD『雨』をプロデュースしている。【URL】http://o-nitty-gritty.com/

画像: おがさわらけいご

玉川洋輔

1stシングル「 雨 」発売決定!
二度と繋がれない君を想い続ける…もう叶わないとわかっていても。儚く切ない極上のバラードソング。玉川洋輔、待望の1stシングル、ついにリリースが決定!! 【発売日】12月25日【価格】¥1000(税込)
Ameba:http://ameblo.jp/0912yosuke1225/
facebook・Twitter ・Instagram:玉川洋輔で検索

画像: 玉川洋輔

This article is a sponsored article by
''.