筆者はあさって15日に公開される【パディントン】の試写会に先日行ってきた。まさかの全世界300億円越えのスーパーヒット作!観れば納得の愛すべき小さなクマの笑いと冒険の感動ストーリー。"笑えて、泣けて、ほっこりする"。3拍子揃ったこの冬一番心が温まる話の魅力とは?

パディントンの父から託された夢のつづき

人間の言葉がしゃべれるクマであるパディントンが産まれる前のある日、ロンドンからとある1人の探検家がペルーの奥地にあるクマの住む森にやってきた。クマの両親は探検家に対して厚いもてなしをしたことがきっかけでひょんなことから彼はパディントンの両親と仲良くなる。探検家はクマの両親にハチミツよりも甘く美味しい"マーマレード"を紹介。母国に帰る際には探検家は「君たちがロンドンに来たら今度は私がもてなして家をプレゼントするよ!」と約束する。その約束を楽しみにしていた父であったが、ペルーにて大地震が起こり、森は壊滅状態となり、父は亡くなってしまった。しかし、長い年月過ぎたある日、父の夢であった「ロンドンいる探検家に会いにいく」という夢を叶えるため、母は息子にスーツケースいっぱいに詰めた自家製マーマレードを持たせ、ロンドンへと送り出す。

新たな世界と出会い

画像: 新たな世界と出会い

ロンドンに着いたパディントンはブラウン一家と出会う。幸運なことにブラウン一家の家に泊まったが、初日から大事件が発生!生まれてはじめてのお風呂にびっくりして家の中が大洪水に。さらには歯ブラシで耳を掃除したりと。しかし、ひょんなことからパディントンは店の商品を万引きをした犯人を捕まえて一躍、街のヒーローに!次第にブラウン一家はパディントンに愛情が芽生えてくる。探検家に出会って家をもらうまでブラウン一家はパディントンをサポートしていく。

パディントンがさらわれる!?そして待ち受ける感動の物語とは?

愛情を感じるようになったパディントンだがまたも大事件を起こしてしまい、これ以上ブラウン一家に迷惑をかけまいと手紙を残して1人旅立っていく。しかし、その矢先に博物館の複製コレクターである美人な女性に誘拐されてしまう。パディントンの危機を知ったブラウン家は救出作戦に打って出る。パディントンに待ち受ける未来とは?そして待ち受ける未来の先には素敵な物語が待っている!

映画『パディントン』予告編

www.youtube.com

This article is a sponsored article by
''.