ご当地物産展の中でも得に人気が高い、小田急百貨店の北海道展。今回は食品約50店、工芸9店が出店。3月に新幹線が開通することで注目必至の「函館エリア」からも、選りすぐりの北海道グルメが集結。塩ラーメンの激戦区でもある函館エリアで、人気実力ともに高く評価される『新函館ラーメン マメさん』など、ラーメンやスイーツ、海鮮など、函館エリアで人気の11店舗が参加する。


 毎回恒例となっている、バイヤーと参加店がタッグを組んで開発するオリジナルメニューにもご注目。今回は「ちょっとした贅沢」をテーマに、驚きの豪華メニューをお届け。『ステーキハウス 牛の松阪』からは、富良野和牛や十勝牛など北海道の和牛が競演する、総重量1kgを越えるステーキ弁当が登場。『美食千歳』からは、タラバガニの棒肉をはじめホタテや毛ガニなど6種類の高級素材がひしめく海鮮弁当が登場。現地北海道でも食べられないようなスペシャルメニューだ。

画像: 1.『新函館ラーメン マメさん』〈プレミアム塩チャーシュー〉(1100円 各日限定100杯)。 2.『ステーキハウス 牛の松阪』〈大いなる海と大地の贈り物〉(4980円 各日限定20折)。 3.『美食千歳』〈北の幸二段弁当〜蝦夷鮑とタラバの美食物語〜〉(3480円 各日限定50折)。

1.『新函館ラーメン マメさん』〈プレミアム塩チャーシュー〉(1100円 各日限定100杯)。
2.『ステーキハウス 牛の松阪』〈大いなる海と大地の贈り物〉(4980円 各日限定20折)。
3.『美食千歳』〈北の幸二段弁当〜蝦夷鮑とタラバの美食物語〜〉(3480円 各日限定50折)。

小田急百貨店『冬の北海道物産展』

【期間】1月20日(水)〜1月27 日(水) ※最終日は19時閉場【場所】新宿店本館 11階催物場

This article is a sponsored article by
''.