画像: 銀座で熊本の食を堪能できる!

「くまもとの赤」食材を使った料理を、銀座地域の飲食店で提供する「くまもとの赤うまかモンフェア2016 in GINZA」が開催される。豊かな自然に恵まれた熊本には、今が旬のトマトやイチゴをはじめ、あか牛や天草大王(鶏肉)、クルマエビなど、赤くておいしい食材が豊富。同イベントでは、そんな豊饒な風土で育まれた安全で安心な農畜産物や海産物「くまもとの赤」を紹介するのが目的。フェアには、銀座の老舗の名店から新進気鋭の人気店まで35店舗が参加。そこでしか味わえない「くまもとの赤」が各店自慢のメニューで登場する。

 参加店舗やメニューはグルメ情報検索サイト「ぐるなび」サイト内の「うまかモンフェア」特設ページ(2月上旬公開)で! ※写真は、銀座 福和「天草鯛 蘇鉄トマト葛引き小鍋」1800円(税別)

くまもとの赤うまかモンフェア2016 in GINZA

【開催期間】2月7日(日)〜21日(日)

This article is a sponsored article by
''.