画像: 愛媛生まれの超高級柑橘ブランドが誕生

 愛媛県は柑橘類の品目数が42と日本一で、収穫量においては中晩柑類では第1位。そんな収穫量と品目数がともに日本一の“柑橘王国”愛媛から高級柑橘「甘平(かんぺい)」の新ブランド「愛媛Queenスプラッシュ」が誕生した。愛媛県が育成したオリジナル品種である「甘平」の中から、糖度や大きさなどを厳選したもので、1個約1000円の小売価格が予想される最高級品だ。

 これまでの柑橘にはないシャキッとした独特の食感と、濃厚な甘みが特徴の「甘平」の中でも選りすぐりの厳選果実「愛媛Queenスプラッシュ」は、「甘平」ファンはもちろん、バレンタインデーのプレゼントの新スタイルにも。また、「愛媛Queenスプラッシュ」のスイーツも展開。首都圏のパティスリーで販売を予定している。旬は1月下旬から2月下旬。

This article is a sponsored article by
''.