画像: -1ガールズのリーダー、柳いろはさんが優太選手の蹴りを体験! ちょっと及び腰! www.tokyoheadline.com

-1ガールズのリーダー、柳いろはさんが優太選手の蹴りを体験! ちょっと及び腰!

www.tokyoheadline.com

 昨年12月にオープンした「K-1 GYM GOTANDA」の記者発表がさる1月23日に開催されました。現役K-1ファイターによる経営が注目されているこの五反田ジム! 代表を務める選手とは、来る3月4日「K-1 WORLD GP 2016 IN JAPAN ~-65kg日本代表決定トーナメント~」に出場する、”微笑みスナイパー”こと久保優太選手(28)なのです!
 ということで、大会への仕上がりのチェックも兼ねて(?)発表イベントに潜入してきました!


「K-1 GYM GOTANDA」は、久保優太選手とともに、チーフトレーナーとして元プロボクサーである弟の賢司さんが支えているという点が特徴であり素敵なポイント。
 まずは、兄弟並んで来場者ひとりひとりをお迎えしてくれました。

画像: 【写真①】受付で緊張気味だった久保兄弟は、K-1プロデューサー・前田憲作さんの来場に安堵の笑み【写真②】同素材のネクタイで、優太選手がピンク、賢司さんはブルーという組み合わせコーデが好印象◎ おにいちゃんはスピーチを目前に緊張MAX【写真③】フルスロットルで原稿を読む久保きゅん【写真④】間違いに動揺し思わずMCに相談【写真⑤】「ウチの木村("フィリップ"ミノル)と対戦するかもしれないので1回戦で負けておいて(笑)」というFighting Kairos海老根代表のトーナメントジョークに和む面々、まるで3兄弟【写真⑥】左から、鈴木ハヤト、秋元僚平、吉田”MAX”貴広 www.tokyoheadline.com

【写真①】受付で緊張気味だった久保兄弟は、K-1プロデューサー・前田憲作さんの来場に安堵の笑み【写真②】同素材のネクタイで、優太選手がピンク、賢司さんはブルーという組み合わせコーデが好印象◎ おにいちゃんはスピーチを目前に緊張MAX【写真③】フルスロットルで原稿を読む久保きゅん【写真④】間違いに動揺し思わずMCに相談【写真⑤】「ウチの木村("フィリップ"ミノル)と対戦するかもしれないので1回戦で負けておいて(笑)」というFighting Kairos海老根代表のトーナメントジョークに和む面々、まるで3兄弟【写真⑥】左から、鈴木ハヤト、秋元僚平、吉田”MAX”貴広

www.tokyoheadline.com

 イベントはK-1プロデューサー・前田憲作さんのスピーチから始まり、その後、久保優太さんのジム代表として初の挨拶。
「小学校2年生のとき、テレビでK-1を観てピーター・アーツ選手にあこがれ、17歳でプロデビューをして今年で11年目となりました。現役選手でK-1 GYMの代表となるのは、はじめてのことです。ファイターとして現役で活躍するだけでなく、他の選手や、これから選手をめざす若い選手たちの目標となれる存在になれるよう、ジムを持ちたいと思いました」
 と、すばらしい希望を語って(読んで)いた最中のことでした。
「選手として生活するだけでなく、こうしてジムを持つことで若い選手たちの目標に……(しばし停止)。……これ、言っちゃいましたね…すみません…。」


 会場が穏やかな笑いに包まれた瞬間でした。なんと原稿を読む順番を間違えてしまったようです。
 この件について後ほど尋ねられると、「挨拶は練習したんですけど、緊張しちゃって、かんでとんじゃいましたね(笑)。ふだん記者会見とかでフザけてるんで、こういう真面目なのだと緊張しちゃった。もうちょっとちゃんと読まなきゃいけないですね。勉強して頑張ります」と、代表としての責任感をのぞかせておりました。久保選手の魅力は何と言ってもこの(リング上での姿とのギャップが激しい)朴訥さですね。


 その後、弟の賢司さんから、五反田ジムからプロを目指す鈴木ハヤトさん、秋元僚平さん、そして女性客の人気が抜群だという吉田”MAX”貴広さんが紹介されました!
 今後の活躍が期待される選手たちについて優太代表は、「K-1やKrushで活躍して世界で通用する選手を育てたい。今年デビューさせたいと思っている二人がぼくと同じサウスポーなんで、世界に通用するサウスポーを送りこんで、違う階級で教え子と自分がそれぞれチャンピオンになることが夢」との意気込み。


 そしてこの日は久保選手のミット打ちパフォーマンスも。トーナメントに向けて、自身「過去最高!」と語る仕上がりを目撃&体験するという楽しいイベントに。
 最後に久保選手から3月4日に向けてコメントを頂きました。

画像: 大会ポスターを背に思いを語る

大会ポスターを背に思いを語る

「今回賭けてきたんで。勝負は時の運なのでわからないですけど、自信はありますね。あとは結果がついてくればいいかなと。自分は仕上がってきたんで。あとは結果を残せればいいなと思っています。ジムをはじめてそれなりの責任もあると思います。自分になりたいと思うような選手や会員さんのためにも頑張りたいと思っています」
 頂点をめざす自身の鍛錬と人材育成という二足の草鞋を履きこなすであろう久保選手の新生K-1での活躍にますます期待が高まるひとときでした!(取材・柄本まなみ)

K-1 GYM GOTANDA

東京都品川区東五反田1-14-11 須賀ビル4F(各線「五反田」駅より徒歩1分)
Web:http://www.k-1gym.com/gotanda/
Facebook:https://www.facebook.com/k1gymgotanda/
「K-1 WORLD GP 2016 IN JAPAN ~-65kg日本代表決定トーナメント~」
2016年3月4日(金) 17:00開始
会場:東京・国立代々木競技場第二体育館
Web: http://www.k-1wg.com/schedule/20160304.html

This article is a sponsored article by
''.