画像: 東野と岡村、『旅猿』新シーズンは「ジミー大西次第」

 東野幸治と岡村隆史による人気旅番組『旅猿』が4月から新シーズンを迎えることになった。最新シーズンの旅はジミー大西がプロデュース。岡村は「いいスタートが切れるかどうか、全部ジミーさん次第です」とコメントを寄せている。


 今回の旅でシーズン9を迎える。東野は「楽しくやらせていただきたい」と語りつつも、「一発目はジミー大西さんのプロデュースでございますので、久しぶりに楽しみでもあり、少し不安もあります」と不安を隠さなかったが、「なぜ今、精力的にテレビに出ているのかっていうのを聴きながら、旅を進行していきたい」と抱負を語った。


 同シリーズはDVDも好調。累計で80万枚を売り上げている。岡村は「これでまた旅が続けられますから、ありがたい」。東野は「買った方も幸せになって、売った会社も少し幸せになって、我々もちょっと幸せになって、みんながちょっとずつ幸せになってくれたらありがたい」と、話した。


『旅猿』シリーズは、東野と岡村が気の向くままに勝手な旅をすることをコンセプトにした番組。『東野・岡村の旅猿9 プライベートでごめんなさい…』は日本テレビ系にて、4月3日あさ10時55分スタート。

This article is a sponsored article by
''.