画像1: すべてが愛犬のためのリゾート
『小谷流の里 ドギーズアイランド』

 宿泊も日帰りも全施設ボーダレスで愛犬と楽しめる、日本最大級の愛犬のためのリゾート施設『小谷流の里 ドギーズアイランド』が、4月1日(金)にソフトオープンする。同施設は、約100万㎡の広大な敷地に、総面積約7000㎡のドッグランスペースやドッグプール、5つのルームタイプの客室59室のほか、愛犬とショッピングや食事を楽しめるさまざまな施設を有しており、東京からも約55分の好アクセスに立地、日本最大規模の愛犬と過ごせるリゾート施設だ。


 2015年春からプレオープンとして開業していたが、約1年間を通して特に要望の多かったドッグランの夜間照明、小型ドッグラン脇のテラス、地元の野菜および果実を使った生ジュース等を楽しめる売店、たき火スペース、 近隣駅からのシャトルバス(予定)など、各種設備を取り揃えるなどサービスの拡充を図り、より快適に過ごせる空間にした。


 また、今後も新たな客室や各種レストラン、各種ショップ、屋根付きドッグラン、長距離散策路などの設置を予定。愛犬と過ごせる定番リゾートにしていく。


 ソフトオープンを記念し、4月1日(金)~6月30日(木)に宿泊すると、宿泊料金が20%割引になるキャンペーンも実施。キャンペーン対象人数には限りがないので、この機会に愛犬とリゾートライフを楽しんでみては。

画像2: すべてが愛犬のためのリゾート
『小谷流の里 ドギーズアイランド』

【場所】千葉県八街市小谷流624
【問い合わせ】TEL:043-312-1110
【URL】http://doggys-island.jp/

This article is a sponsored article by
''.