画像: 1.江戸切子をモチーフとしたイメージでデザインされた東急プラザ銀座の外観。 2.昼は明るく開放的、夜は銀座の夜景が美しい6階のパブリックスペース〈キリコラウンジ〉。こちらではBunkamuraと連携した文化イベントも開催予定。 3.4.屋上のオープンテラス〈キリコテラス〉。緑の植栽に囲まれた〈GARDEN SIDE〉と涼やかな水盤がレイアウトされた〈WATER SIDE〉の2ゾーンがあり、さまざまなタイプのテーブル&チェアでくつろぐことができる。

1.江戸切子をモチーフとしたイメージでデザインされた東急プラザ銀座の外観。
2.昼は明るく開放的、夜は銀座の夜景が美しい6階のパブリックスペース〈キリコラウンジ〉。こちらではBunkamuraと連携した文化イベントも開催予定。
3.4.屋上のオープンテラス〈キリコテラス〉。緑の植栽に囲まれた〈GARDEN SIDE〉と涼やかな水盤がレイアウトされた〈WATER SIDE〉の2ゾーンがあり、さまざまなタイプのテーブル&チェアでくつろぐことができる。

 伝統と最先端が上質な次元で融合する街・銀座に、この春お目見えしたイチオシのスポット。地下5階、地上11階の施設内には、日本初上陸や人気ブランドの新業態、旗艦店を含む125店舗が集結。「Creative Japan〜世界は、ここから、おもしろくなる。〜」という開発コンセプトのもと、グルメからファッションまで、伝統と革新を感じさせる、ワンランク上のショップが並ぶ。また、8〜9階が免税店となっている他、日本の“良いモノ”をセレクトしたショップなども多く、東京のトレンドキャッチャーはもちろん、海外からの観光客にも喜ばれそう。

トレンドキャッチャーから海外観光客まで大満足!

画像1: トレンドキャッチャーから海外観光客まで大満足!

〈割烹料亭 銀座 下鴨茶寮 東のはなれ〉〈日本酒バル のまえ by shimogamo saryo〉創業160周年を迎える京都の老舗が2つの新業態で銀座初出店。11F

画像2: トレンドキャッチャーから海外観光客まで大満足!

〈Cacao Market by MARIEBELLE〉NYのチョコレート専門店MARIEBELLEの姉妹ブランド。いろいろなスタイルでチョコレートを楽しめる。5F

画像3: トレンドキャッチャーから海外観光客まで大満足!

〈HANDS EXPO〉和・都・知・美・食の5つのゾーンで構成。カフェの他、購入した地酒&おつまみのイートインスペースなども。7F

画像4: トレンドキャッチャーから海外観光客まで大満足!

〈GRANNY SMITH APPLE PIE & COFFEE〉人気のアップルパイ専門店が銀座初出店。定番メニューだけでなく期間限定のパイにも注目。B1F

東急プラザ銀座
【アクセス】地下鉄 銀座駅C2・C3出口徒歩1分(コンコース直結)【URL】http://ginza.tokyu-plaza.com

This article is a sponsored article by
''.