画像: ラジオで日本を元気にする番組『JAPAN MOVE UP』第164回 5.21 OAより

ラジオで日本を元気にする番組『JAPAN MOVE UP』第164回 5.21 OAより

 この日の放送は5月18日に東京・代々木の山野ホールで開催された「WOMAN INNOVATION OF THE YEAR 2016 & オープニングセレモニー」の会場での公開録音の模様をお届け。

 ゲストはロンドンオリンピック女子重量挙げ48キロ級銀メダリストの三宅宏実さん、ロンドンパラリンピック 陸上女子100m、200m 7位の高桑早生さん。そしてEXILE TETSUYAさんの3人。
 三宅さんが重量挙げを始めるきっかけやそのトレーニング。そして重量挙げの楽しみ方を話す。
 高桑さんは中1で義足になり、高校から陸上を始めた。そのきっかけや陸上にのめり込む過程を語る。

 高桑さんとTETSUYAさんは昨年、テレビ番組で対談。TETSUYAさんが「アスリートオーラを感じた」といえば高桑さんは「パフォーマーオーラがすごかった」とともに振り返った。
 ジャンルは違えど、多くの観客の前でプレーやパフォーマンスを見せる3人とあって、試合や本番に向かうにあたっての気持ちの持って行き方に話が及ぶ。“ルーティン”については3人それぞれの考え方があって興味深いトークとなった。

 そして話は自然とリオオリンピック・パラリンピックへ。決意を語る三宅さんと高桑さんに、最近よくパラリンピアンと会うことが多く、刺激をもらっているというTETUYAさんは「応援するなら生で見たい。行けるならリオにも行きたい!」とエールを送った。

ラジオで日本を元気にする番組『JAPAN MOVE UP』

毎週土曜日21時30分〜 TOKYO FMで放送中!
ポッドキャストも配信中!! 未公開音声もノーカットでお届けします!! 
http://www.jfn.co.jp/moveup/

This article is a sponsored article by
''.