最近話題のSUP(スタンドアップパドル)は、約30年ほど前にハワイで発祥。以来、欧米で大ブームを起こし、日本でもここ数年、子どもから大人まで楽しめる気軽なマリンアクティビティーとして人気だ。5月13日から15日には、そんなSUPのイベントも開催。大会の様子をリポートする。

画像: 大人気のSUPを見て、体験して、楽しめる
Waterman League Victoria Cup 2016 開催

感動と興奮に包まれた3日間

 マリンスポーツ&アクティビティーにおいて、ここ数年日本でもブームとなっているSUP。サーフボードのようなボードの上に立ち、パドルを漕いで移動するのだが、海や川、湖などさまざまな水辺で楽しむことができる。さらに、タイムを競うレースから、SUPフィッシング、SUPヨガなど楽しみ方もいろいろ。また、ボードはインフレータブルという空気を抜いて小さくたためるタイプもあり、軽くて持ち運びが便利だという手軽さも人気の秘密だ。

 そんなSUPの大会「Waterman League Victoria Cup 2016 World Series @ ZUSHI & HAYAMA」が5月13日から15日まで、神奈川県・逗子海岸で開催。1年を通じて行われるワールドシリーズのひとつである同大会は、世界を転戦するトップパドラーが集結するとあり、日本のSUPファンも大注目している。大会期間中は、Waterman League Japan challengeも行われ、Waterman League World Seriesとともに、フリーエントリーができるので、見る楽しさと競技に参加できる楽しさも。さらに試乗会や体験会など、SUP経験者に向けたイベントのほか、SUP×YOGA体験会、BEACH YOGA体験会、宝探し大会@逗子海岸など、SUPをしていない人も楽しめるイベントも盛りだくさん。晴天にも恵まれ、SUP観戦だけではなく、同イベント全体を楽しもうと訪れた家族連れやカップルで、会場がいっぱいに。大盛り上がりの大会となった。

来場者もSUPに挑戦!

 会場では、初めてSUPを体験できるイベント「Victoria SUP体験会」も開催。5月14日(土)、15日(日)の両日、3回ずつ開催。各回20名の体験会は、事前予約でいっぱいになるほどの人気。教えてくれるのは、SUPインストラクターのほか、プロのウィンドサーファーのほか、ウィンドサーフィンの元日本チャンピオンなども。しかも、それらの講師がマンツーマンで教えてくれるので、初心者でも安心して海に出ることができる。

 体験会は、まず砂浜でボードの構造や、使う道具の名称説明、パドルの握り方や漕ぎ方、さらには海上でボードから落ちる時の体勢など、細かくレクチャーしてくれる。そしていよいよ海に出るのだが、その時も講師が、参加者に話を聞き、SUP初心者には最初に砂浜でボードの上での立ち方や漕ぎ方をシミュレーションをするなど、その人に合ったやり方で指導。また、SUP体験があり、先に海に出た人も、それぞれのレベルに合わせ、立ち方の練習から、方向転換のやり方まで、きめ細やかな指導がされていた。この日は風もなく、波も穏やかだったため、体験会開始20分ほどで全員がボードに立てるように。その後は気持ちよさそうに、波の上を進んでいた。参加者は「初めてだったので、足がプルプルしましたが、とても楽しかったです。海の上を立っている感じは初めての感覚で面白かったです。何もしなくても漂っていられるのがすごく気持ち良かったです」と感想を述べた。

SUPを始めるなら今がチャンス!

画像: エルブレス御茶ノ水店アネックスの松井店長

エルブレス御茶ノ水店アネックスの松井店長

 SUPの人気の秘密をエルブレス御茶ノ水店アネックスの松井店長が語る。

「日本にSUPが紹介されせいぜい10年弱ですが、ここ5〜6年で徐々にブームがきて、この2〜3年はかなり競技人口が増えているように思います。エルブレス、ヴィクトリアでも約2年前から店舗が増え、今期は展開店舗が9店舗に拡大しています。中でも神田・御茶ノ水のエルブレス御茶ノ水店アネックスは、SUP関連の用品を一番多く扱っていますので、店にきていただいたらすべてそろいますよ。基本的に必要なSUPボード、パドル、ライフジャケット、水着、ウエットスーツなどですね。

ですから初心者の方はいっぺんにそろえることができるので、便利だと思います。最近では、パドルだけ買いに来るお客様もいらっしゃいます。SUPはパドルスポーツなので、パドルでスピードなどがずいぶん変わってくる。ですから、パドルだけはちょっといいものをと、買われる方が多いです。SUPのいいところは手軽に誰でもできるというところ。手軽というのが現代のライフスタイルに合っているし、それこそ友達やカップルでやってもいいし、子どもでもできるので家族みんなで楽しめるところが人気の理由のひとつだと思います。また、SUPの魅力は、水の上を自由に動き回れるところ。SUPぐらいじゃないですか、忍者以外で水の上をスイスイ動けるのは(笑)。

しかも自分でコントロールすることで、周りの景色をゆっくりみたり、スピードを感じたり、自由に動かせる。それが非常にいいところだと思います。海外ではサーフィン雑誌よりSUP雑誌のほうが多いぐらい競技人口が増えています。健康にもいいですし、長く続けられるスポーツなので、あらゆる年代の方にお勧めです。絶対、大ブームが来ると思いますので、今やっておくと、ブームを先取りできるのでお得ですよ(笑)」

L−Breath御茶ノ水店ANNEX

【住所】千代田区神田小川町2-5【電話番号】03-3219-2801【営業時間】平日・土曜 11〜20時、日曜・祝日 10時30分〜19時30分

This article is a sponsored article by
''.