今年4月にオープンしたアトレ恵比寿西館の屋上にある「空中花園」にルーフトップビアガーデン「ヤドヴィガ」が期間限定でオープン。“恵比寿の楽園”をコンセプトに、プラントハンター西畠清順氏が監修した緑と花で彩られた美しい植物空間という抜群のロケーションで冷たいビールが楽しめる。料理はシーフードレストラン「シロノニワ」がクリエイト。自慢の海の幸やグリル料理をメインに、ハーブやスパイス、エディブルフラワーなど、エキゾチックな香りをまとったリゾートスタイルの料理を用意。技の利いたタパスをビュッフェスタイルで提供するほか、テーブルサーブ料理や季節のジェラート6種類のビュッフェなど盛りだくさん。樹齢500年のオリーブほか、豊かに茂った木々や草花を見ながら、束の間リゾート気分を味わってみては。

画像1: ビュッフェで楽しめるタパス料理

ビュッフェで楽しめるタパス料理

画像2: ビュッフェで楽しめるタパス料理

ビュッフェで楽しめるタパス料理

画像: 木に彫られた「ゑびす天さま」。見つけたらラッキーな事が起きる!?。

木に彫られた「ゑびす天さま」。見つけたらラッキーな事が起きる!?。

画像: 「シュラスコ・メヒカーナ−焼きパイナップルとハラペーニョサルサソース−」

「シュラスコ・メヒカーナ−焼きパイナップルとハラペーニョサルサソース−」

『ヤドヴィガ Produced by“シロノニワ”』

【期間】開催中〜10月2日(日)【時間】平日:17〜23時(最終受付 21時)、金土日祝:16〜23時(最終受付 21時)【場所】アトレ恵比寿西館8F「空中花園(渋谷区恵比寿南1-6-1)【URL】http://www.bistro-shiro.com/yadwigha/

画像: www.tokyoheadline.com
www.tokyoheadline.com

This article is a sponsored article by
''.