画像: ソウルフルにファンキーに『LUNATIQUE』石野卓球

 石野卓球が前作から6年ぶりにソロオリジナルアルバムをリリース。フランス語で「気まぐれな」という意味を持つタイトル『LUNATIQUE(ルナティーク)』を冠した本作は、アルバムアートワークからも想像できるように官能的。それも「自分の性嗜好とか性的な経験みたいなもの、性の変遷から性の今後、みたいなものをテーマに作ってみたいなと思って」(本人)! そんな話を聞かずとも、全10曲約70分のアルバムは、軽く体を揺らしつつ聞き入ってしまう、それが官能的? アートワークは、石野の盟友である宇川直宏が担当。1978年発行の成人向け雑誌『漫画エロトピア』の表紙にハードコアレタッチを施している。


[J-POP ALBUM]キューンミュージック 発売中 2500円(税別)

画像: www.tokyoheadline.com
www.tokyoheadline.com

This article is a sponsored article by
''.