画像: KITAZAWA TYPHOON 2016

 この週末は下北沢に集合! 注目のバンドが集結するサーキットフェス『KITAZAWA TYPHOON 2016』が開催される。パンクやメロデックロックなど新旧のさまざまなバンドが、下北沢SHELTERやCAVE-BEといったライブハウスなど8会場で同時多発的にライブを行い、オーディエンスはチケット代わりのリストバンドを付けて、会場を行き来しながらライブを楽しむ。夏フェスシーズンも一段落した今、「ロック音楽にまみれたい!」「音楽でお祭り気分を味わいたい」、もしかしたら「音楽の秋を堪能したい」という人にもおススメのフェスだ。

 お気に入りのアーティストが出演する人は言うまでもないが、元気いっぱいなフェス気分を味わいたい人には、ぜひおススメしたいフェス。というのも、それぞれの会場がごく至近距離に位置していて移動がしやすく時間のロスが少ないと考えられること、体力が持たない場合には休憩する場所がエリア内にたくさんあること、何よりもライブハウスが会場だけに限りなくベストの環境でライブを楽しめるためだ。

 夏のモンスタークラスのフェスには誘いにくい相手もこのフェスなら大丈夫そう…?


【日程】10月15日(土)、16日(日)12時開演/12時30分開演【会場】下北沢SHELTER、CAVE-B、MOSAiC、CLUB251、LIVEHOLIC、 music bar rpm、ReG、BASEMENT BAR※全8会場往来自由 【ラインアップ】B-DASH、But by Fall、COUNTLOST、DAM、DUCK MISSILE、反好旗 他【料金】1日券3500円、通し券 6500円(ドリンク代別・税込)【URL】http://kitazawatyphoon.com/

画像: www.tokyoheadline.com
www.tokyoheadline.com

This article is a sponsored article by
''.