画像: 大阪の新名所「空気の看板 大ぴちょんくん」

 ダイキン工業は、身の周りの空気を楽しく・分かりやすく可視化する装置として、シンボルキャラクター『ぴちょんくん』の形をした屋外看板『空気の看板 大ぴちょんくん』を大阪・梅田に設置。熱帯夜や花粉症等、表情やコメントで空気に関する注意喚起を行う他、温度と湿度の状態によって9色に変化し、リアルタイムで空気の状況を表示する。また、季節限定の大ぴちょんくんも続々登場。空気の大切さを伝えるために、大ぴちょんくんは大阪の空気を見守り続けている。HPでは看板と連動し、空気情報をお知らせ。


【設置場所】JR大阪駅から御堂筋南口を出て徒歩6分、シログチビル屋上【点灯時間】看板頭部、日没後から0時まで【HP】ぴちょんくんNOW(http://pichonkun.jp/

画像: www.tokyoheadline.com
www.tokyoheadline.com

This article is a sponsored article by
''.