Special Interview Column 岡山生まれのシンガーソングライター・玉川洋輔が聞く!

画像: 撮影:Ryo Oonishi Instagram…Ryo_photography

撮影:Ryo Oonishi Instagram…Ryo_photography

on Starting Point ― mihoroのはじまり― 
「家にギターがあったので、なんとなく…」

玉川:現在まだ16歳ととても若いmihoroちゃんですが、音楽を始めたきっかけを教えてください。
mihoro : 音楽を始めたきっかけは「なんとなく」、です(笑)最初は歌が大好きでっていうよりも、ギターがもともとお家にあったので、触っているうちに…(笑)夏休みに入っていたってこともあって、なんとなーく弾く練習を始めていました。それが中学校2年生の時です。

玉川 : 夏にギターの練習を始めて、その冬にはもうステージに立っていたとかいないとか?
mihoro : 最初は友達と2人でステージに立ったんです。だからその時は緊張とかより頑張ろう! みたいな感覚の方が大きくて。そんなこんなみんなに経験をさせてもらって、いまはひとりでギター片手にステージに立ち、弾き語りのスタイルで歌うようになりました。

on Her New Chapter ― mihoroのこれから― 
「自分の作る音楽で岡山を盛り上げたい」

玉川:これからの目標や夢を教えてください。
mihoro : 自分の歌いたい、演奏したい音楽で岡山をどんどん盛り上げて行きたい。二度と戻ってはこない「10代の私」から見えている景色。いましか書けない歌詞や曲もあると思うし、そこからいまの世の中に必要だと思うものを、等身大の自分の音楽で届けていきたいです。そのためにも、曲を書くことや、弾き語りの練習は毎日頑張っています。自分の作った音楽が岡山の街を通して、全国へ盛り上がっていけば本当にうれしい! 岡山ってどこ? なんて絶対に誰にも言わせない!(笑)

玉川 : すご! 頼もしすぎるから!(笑)僕もいまmihoroちゃんの勢いに刺激されっぱなしで頑張りたいやってやりたい気持ちが溢れてます。仕事や恋愛、もちろん遊びや音楽。どれも簡単じゃない。でもこの頑張ろうとかやってやろうの気持ちがあれば叶うこと。それをもっともっとみんなに知ってほしいし、音楽を通じた僕らの思いや気持ちが、このページを読んでくれている方々、僕らの音楽を聴いてくださる方々にしっかり伝わればいいな!
mihoro : 私も頑張ってる、努力をしているみんなに負けないように頑張りますね!

画像: on Her New Chapter ― mihoroのこれから― 「自分の作る音楽で岡山を盛り上げたい」

mihoro (みほろ)

シンガーソングライター。2000年6月30日生 かに座 A型。中学2年生の夏にギターを始める。心に寄り添う優しい歌声で歌を唄いながら、ギター片手に岡山県を中心に、各地イベントや、カフェ、ライブハウスにて活動を展開中。

INFORMATION

【mihoro -SNS-】
Twitter…31_m_m Instagram…mimimi.313131

【EVENT】
第一回高校生文化祭 2016.12.26(mon)
[会場]岡山ドーム ※詳細はmihoroSNSにて。
ホワカラフェス 2017.1/8(san)[open]15:00[start]16:00
[会場] @倉敷REDBOX
岡山県倉敷市老松町5-1-15 2F(JR倉敷駅から徒歩15分)
http://www.kurashiki-redbox.com/
[ticket]前売り¥3000 (1drink別)、当日 ¥3500(1drink別) 
[出演] ISH-ONE / 1FINGER / RYO-HEY / KENGO (from高知) / 玉川洋輔 / 吉永拓未 / mihoro /dancer studio RAIZ JUNCO/ DJ Diddy
[主催]white color incept セレクトショップ

※各種イベント詳細はmihoroSNSをチェック!

インタビュアー:玉川洋輔
1stシングル「 雨 」発売中!
二度と繋がれない君を想い続ける…もう叶わないとわかっていても。儚くも切ない極上のバラードソング。【価格】3曲入り ¥1000(税込)
Ameba:http://ameblo.jp/0912yosuke1225/
facebook・Twitter ・Instagram:玉川洋輔で検索

This article is a sponsored article by
''.