画像: ぐうの音も出ない、名盤確実
「リアル・ロイヤル・アルバートホール」ボブ・ディラン

 ノーベル文学賞受賞、連絡取れず、授賞式は欠席!? と話題を提供し、既に知られた名前をさらに知らしめた、米
シンガーソングライターのボブ・ディランの最新作品。今から約50年前、1966年のイギリスのロイヤル・アルバート・ホールでのライブパフォーマンスの音源を使った。『ミスター・タンブリン・マン』『女の如く』『ライク・ア・ローリング・ストーン』などを収録している。この頃のディランはアコースティックとエレクトリックの二つの構成でライブを行っていた時代。12月7日には最新ベスト盤『ザ・ヴェリー・ベスト・オブ・ボブ・ディラン』も発売。


[ROCK ALBUM]ソニーミュージックジャパンインターナショナル 発売中 3000円(税別)

画像: www.tokyoheadline.com
www.tokyoheadline.com

This article is a sponsored article by
''.