画像: 検索された男りゅうちぇる「ライバルは志茂田景樹」

 2016年に検索数が急上昇した人や作品、製品などを表彰する『Yahoo!検索大賞 2016』が7日発表され、タレントでモデルのりゅうちぇるが、パーソンカテゴリーのモデル部門賞を受賞した。

「アフリカのジャマイカのほうの貴族のエアロビボーイ」を意識したファッションで登場したりゅうちぇるは、検索バーを模したトロフィーを受け取り、「めっちゃ重いんだけど、やばい!。(受賞できたのは)たくさん僕の名前を検索していただけたということ、素直にうれしいです」と喜びを爆発させたが、その一方で「こう見えて気にしいなので、『りゅうちぇる』で僕自身を検索したりしています。画像検索が大好きで、それで自分を検索して一番最初に出てくるのがかわいいか、盛れているのかチェックしています」と、エゴサーチをしていることも明かした。

 大活躍の1年。今もCMにバラエティーにと大人気だ。2016年は「ジェットコースターみたいな1年でした。全然記憶がなくてホワンホワンとしている」と、りゅうちぇる。MCの土田晃之からライバルは誰かと問われると「志茂田景樹」との答え。「テレビに出させていただいて、“平成の志茂田景樹”と言われて。最初は、正直分からなかったんですが、検索して、やばいと思って好きになって、この人にはかなわないって、ライバルになりました」、と話した。

『Yahoo!検索大賞 2016』は、大賞に俳優のDEAN FUJIOKA、パーソンカテゴリー(全9部門)では、アスリート部門賞に福原愛、アイドル部門賞に欅坂46、お笑い芸人部門賞にカズレーザー(メイプル超合金)、ミュージシャン部門賞に藤原さくら、女優部門で高畑充希らが選出された。カルチャーカテゴリー(全7部門)では、映画部門賞に『君の名は。』、ゲーム部門賞に『ポケモン GO』が選ばれた。

『Yahoo!検索大賞 2016』の結果は公式サイト(http://searchaward.yahoo.co.jp/)で見られる。

画像: www.tokyoheadline.com
www.tokyoheadline.com

This article is a sponsored article by
''.