ラジオ番組『JAPAN MOVE UP supported by TOKYO HEADLINE』
毎週土曜日21時30分〜 TOKYO FMで放送中!

画像: 第192回 12.3OAより

第192回 12.3OAより

「具体的には高校3年生の時。役者をやりたいと思った時に、東京に出ていくという選択肢しかなかった。そのころ吉本興業というのは問題児、変な奴、面白い奴が“お前、どうしようもないから吉本にしかいくところがないな”って言われているところだった。僕は役者になりたいと思ったので東京に行くことにしました」

 伊原さん出演の映画『古都』が12月3日から全国公開。

「川端康成さんの『古都』の続編のような作品。松雪泰子さんが演じる双子が主人公。その双子が大人になって、片方は呉服屋を営み、もう一人は林業をやっている。それぞれ娘を持つんですが、その娘同士の運命が今度はパリで交差し合って物語が進んでいくというお話。僕は呉服屋の養子に入った若旦那を演じています。京都市が全面協力してくれまして、いろいろなところでロケができた。それも見ごたえがあると思います」

 お好み焼き屋「ぼちぼち」の経営者としての顔も持つ。

「来年で25年。いま14店舗。よくここまでもったなと思います」

 そんな伊原さんの元気の秘訣は?

「とにかく毎日わくわく、楽しい人生を送りたいなと思っていて、それを心掛けていろいろな人と接して、いろんなことをやって、これからも続けて行きたいなと思っています」

画像: www.tokyoheadline.com
www.tokyoheadline.com

This article is a sponsored article by
''.