【日時】2017年1月24日(火)18時30分〜 【会場】一ツ橋ホール(神保町)

画像: ©2016 STX Financing, LLC. All Rights Reserved. キノフィルムズ、木下グループ配給

©2016 STX Financing, LLC. All Rights Reserved.
キノフィルムズ、木下グループ配給

 南北戦争時代のアメリカ。黒人と白人が手を結ぶことなどあり得ない南部において貧しい白人の農民たちと黒人奴隷500人で結成された自由軍を率いて、100万人の南部軍に立ち向かった男がいた—。

『ダラス・バイヤーズ・クラブ』のアカデミー賞俳優マシュー・マコノヒーが、アメリカ史が封印してきた実在の英雄ニュートン・ナイトを演じる、感動のトゥルーストーリー。南北戦争時代、ミシシッピ州ジョーンズ郡に、肌の色に関係なく誰もが平等な“自由州”を設立し、いわばリンカーン大統領よりも1歩先に奴隷解放を成し遂げた男の闘いを、『シービスケット』のゲイリー・ロス監督が10年越しのリサーチを経て描いた注目の一本。

 1863年。南北戦争で二つに引き裂かれたアメリカ。銃撃された甥の遺体を家族に届けるため南部軍を脱走したナイトは、故郷で農民から農作物を奪う軍に立ち向かい追われる身となる。そこで出会った黒人の逃亡奴隷たちと友情を築き、ともに前代未聞の反乱軍を立ち上げる…!

 2017年2月4日より新宿武蔵野館他にて公開。

応募はこちら… http://www.tokyoheadline.com/?p=175592

画像: www.tokyoheadline.com
www.tokyoheadline.com

This article is a sponsored article by
''.