画像: 【Workshop】
アイデアを形にする!ワークショップ
「トーキョードカン」参加者募集中!!

 連続ワークショップ『Tokyo DoCan(トウキョウドカン)〜事業アイディアを形にしよう〜』がスタート。現在、参加者を募集中。自分のチカラ“Do”と“Can”で生き方を切り拓く術を学び、自分だけの仕事を創りたい。その仕事で、世の中に“ドカン”とインパクトをもたらしたい。ここは、そんな起業家の卵たちの始まりの場所。

 プログラムは全6回。受講料は無料。ワークショップではマサチューセッツ工科大学の起業家教育プログラムのメソッドを採用。ワークショップでは“興味関心を掘り起こし解決したい問題を発見する”“ 問題の解決策を多数の視点から考える”“プロダクトへの共感を高めるためのストーリーを考える”など、各回ごとのテーマに沿ったプログラム通して、アイデア発想から事業化までをシミュレーションしていくことができる。

 また、ゲストには毎回、第一線で活躍する起業家が登場するので、彼らとの出会いも貴重な体験となるはず。カリキュラム終了後もコミュニティーが続くので、ワークショップで出会った仲間たちとの絆も生まれそう。

 10代後半〜20代前半の学生、新米社会人などの若い世代、大歓迎。いつか起業したいと思っている人、アイデアをどう形にしたらいいか迷っている人、脱・意識(だけ)高い系を目指す人、ぜひ参加してみて!

連続ワークショップ
『Tokyo DoCan(トウキョウドカン)〜事業アイディアを形にしよう〜』

【会場】Startup Hub Tokyo 
【詳細・予約】Startup Hub Tokyoホームページにて
【スケジュール】
第1回:1月22日(日)「誰を幸せにしたい? 〜アイデアよりも大切なこと〜」
第2回:1月28日(土)「何を届ける? 〜ワイルドアイデアのヒラメキかた〜」
第3回:2月 5日(日)「ストーリーを描こう 〜ユーザー体験を起承転結に〜」
第4回:2月12日(日)「プロトタイプを作ろう 〜アイデアを形にしてみよう〜」
第5回:2月26日(日)「収益をどうあげる? 〜持続可能なビジネスへ 〜」
第6回:3月19日(日)「アイデアを発信しよう 〜起業家へ一歩を踏み出す〜」

This article is a sponsored article by
''.