画像: 第209回4.8OAより

第209回4.8OAより

「日本を元気に」を合言葉に毎週土曜日午後9時30分からTOKYO FMで放送中の『JAPAN MOVE UP supported by TOKYO HEADLINE』。今回のゲストは入江慎也さん。

 幅広い人脈を持つ入江さん。今、春で出会いの季節です。なにかコツがあれば。

「WBCを大切に、ということをいつも講演会で言っているんです。Wは“取りあえず笑っていきましょう”。笑わない人って仕事も友達もできないと思うんです。ニコニコしていたら友達が寄ってくる。Bは“ビックリする”。大人になるとあまりビックリすることって減ってくるんです。経験しちゃっているからリアクションがとれないんですけど、そこをあえてとるようになったら人は回って来るんです。Cは“チェックする”。これはその人の書籍を読むとかイベントを見るとか。それで会ったときにお話をしたりとか、フェイスブックで送るとか。そういうことをすると“気にしてくれているんだ”と広がっていく。僕らの世界だと先輩のオンエアを見るとか。大変なんですが見ている後輩はふと会話に入って来る。“あんな番組見てたの?”となる」

 番組ではパラスポーツを通じて、みんなが個性を発揮できる未来を目指すTOKYO発のチーム「TEAM BEYO
ND」を応援中。入江さんにもメンバーになっていただきました。入江さんの好きな番号とその理由は…。

「08。これは誕生日の4月8日の08でもあるし、自分の会社を2年前に立ち上げたんですが、それが10月8日の08なので8に縁があるかなって勝手に思っているんです」

『JAPAN MOVE UP』ポッドキャストも配信中!! 未公開音声もノーカットでお届けします!! 
http://www.jfn.co.jp/moveup/

This article is a sponsored article by
''.