画像: 1.「RHILIPPE CONTICINI」の「クイニー・タタン」。煮詰めたりんごをブリオッシュで包みカラメルでコーティング 2.「CAFE EXPERTO」のGINZA SIX限定のコーヒー豆   「The Pie Hole Los Angeles」の「8個入り Sweet Assort BOX」 3.「10FACTORY」の柑橘のドライフルーツ

1.「RHILIPPE CONTICINI」の「クイニー・タタン」。煮詰めたりんごをブリオッシュで包みカラメルでコーティング 
2.「CAFE EXPERTO」のGINZA SIX限定のコーヒー豆   「The Pie Hole Los Angeles」の「8個入り Sweet Assort BOX」 
3.「10FACTORY」の柑橘のドライフルーツ

 探偵、本日はオープンしたばかりの「GINZA SIX」に潜入調査。おしゃれなフードコート「銀座大食堂」や、13階のレストラン街のお店をチェックしたかったのだが、オープンしたてでとんでもなく混んでおった…。ちゅーことで、今回は地下の食料品コーナーを散策じゃ!

「ワインショップ・エノテカ」は、なんと1500種類以上のワインを常備。ワインにあう厳選食材やワイングッズも充実しているので、お土産を探すのに便利そう。その時はもちろん、自分用にも1本買うのは忘れずにね。「辻利」の濃い抹茶ソフトを食べ終わると再びぶらぶら。なんとあの峠の釜めしでおなじみの「荻野屋」が! 普通の釜めしのほか、軽いパッケージに入った釜めしも。んー、銀座仕様。がっつり系のおかずから、スイーツ、さらにはドリンクまで品ぞろえはパーフェクト。しかも老舗から、日本初出店まで、懐かしさと新しさを両方楽しめるのもグー。あと3時間は散策が続行できるのにーと、後ろ髪を引かれつつ帰路についた探偵であった。

This article is a sponsored article by
''.