「日本を元気に」を合言葉に毎週土曜日午後9時30分からTOKYO FMで放送中の『JAPAN MOVE UP supported by TOKYO HEADLINE』。今回のゲストはLeolaさん(シンガーソングライター)。

画像: 第221回 6.24OAより

第221回 6.24OAより

 2016年4月にシングル「Rainbow」で歌手デビュー。福山雅治さん主演のドラマ『ラヴソング』では女優デビューも果たした注目のシンガーソングライター。

 名前はハワイ語で声を表す“Leo”と、太陽を表す“la”を組み合わせたもの。そんなLeolaさんのニューシングル「コイセヨワタシ/Mr.Right」が6月28日にリリース。「コイセヨワタシ」は、映画「兄に愛されすぎて困ってます」の挿入歌。
「今回はリリックも書かせていただきました。映像を何十回も見ながら。自分の等身大より目線を下げて書いたので、過去を振り返って、フレッシュな恋する気持ちを掘り出して書いた感じでした」

 番組ではパラスポーツを通じて、みんなが個性を発揮できる未来を目指すTOKYO発のチーム「TEAM BEYOND」を応援中。Leolaさんにもメンバーになっていただきました。好きな番号とその理由は…。

「1かな。デビューから1周年経って、1歩目を踏み出しているような状況で今度ファーストアルバムも出ますし。まず1歩を踏み出すことだったり、全部1から始まるということを考えた時に、ずっと1という数字を心に置いて、そこからいろんなことをスタートさせていきたいなって考えました。001でもいいなら001に。001って何百にもなれますもんね」

ポッドキャストも配信中!! 未公開音声もノーカットでお届けします!!  http://www.jfn.co.jp/moveup/

This article is a sponsored article by
''.