画像1: 年に一度、この時期だけのお楽しみ!
幻想的な蛍の夕べ&バーベキュー
Farming Event Report【2017.6.17-18】

 都市生活者が農業を楽しみながら実践するファーミングプロジェクトが17~18日に千葉・リソル生命の森リゾート内のファーミングガーデンで行われた。今回は17日の夜に「蛍鑑賞会」、18日に通常のファーミングイベントという1泊2日での開催となった。

 毎年恒例の「蛍観賞会」は人気企画とあって、なかなか盛況。蛍は例年よりやや少なく感じられたものの淡い光で参加者に一足早い夏を感じさせてくれた。

 幻想的な蛍の光でリラックスした後は、BBQと花火で、これまた一足早く、夏の夕べを堪能。

画像2: 年に一度、この時期だけのお楽しみ!
幻想的な蛍の夕べ&バーベキュー
Farming Event Report【2017.6.17-18】

 翌日のファーミングイベントは、夏野菜第1弾として、ズッキーニ、ジャガイモ、リーフレタスなどを収穫。先月に植付をしたサツマイモも無事に根付いていることを確認し、イノシシ対策としてサツマイモ畑全体にネットを張った。合わせてズッキーニ、カボチャ、メロン畑、そしてトウモロコシ畑にもネット張り。こちらはイノシシ対策に加えカラス対策として畑全体に、屋根のように上部にもネットを張る。ネット張りの作業が終わりに近くなったころ、ちょうど雨が降ってきた。素早く作業と片付けを終えて農作業は終了。

画像3: 年に一度、この時期だけのお楽しみ!
幻想的な蛍の夕べ&バーベキュー
Farming Event Report【2017.6.17-18】

 本日の青空ごはんはタコスパーティー! トウモロコシ粉と強力粉を混ぜた生地ベースにプレーン生地、ホウレン草生地、ニンジン生地を用意。3種の生地をそれぞれ練って均等に分け、今日のために発注した秘密兵器「トルティーヤプレス」で平たくのばし、あとは焼くだけ。今回用意したトルティーヤの具材はチリビーンズ、ビーツのフムス、焼き茄子のディップ、パクチー、レタス、蒸鶏、ハラペーニャのピクルス等。参加者は各自、好みの生地と具材を合わせ、カスタマイズしたタコスを美味しく楽しんだ。

画像4: 年に一度、この時期だけのお楽しみ!
幻想的な蛍の夕べ&バーベキュー
Farming Event Report【2017.6.17-18】

This article is a sponsored article by
''.