画像1: 話題のデザイナー横川直樹が手掛ける
プロジェクトNAOKI-Rが百貨店初のPOPUOSHOPを展開

 デザイナーとして、アパレル、広告など各ジャンルのシーンにおいて活躍、その後NAOKI-Rを設立活躍している横川直樹氏が手掛けるファブリックアイテムが今回百貨店で初のPOPUPSHOPを東京渋谷の西武百貨店にて開催中。

画像2: 話題のデザイナー横川直樹が手掛ける
プロジェクトNAOKI-Rが百貨店初のPOPUOSHOPを展開

「古くから伝わる知識や伝統、文化は、その時代の観点や思考の転換によって変化し、我々に永続的に影響を与える。かけがえのない「特別な存在」であるかのようにNAOKI-Rのものづくりは、あなたと出会い、重なり、染まり、馴染み、幾重もの日々であなたの一部となり、あなたの中で創造することを目指している」と語る横川氏の持つ世界観から生み出される作品ともいえるスーツやジャケット、ハット、Tシャツなどのアイテムはどれも独創的。

画像3: 話題のデザイナー横川直樹が手掛ける
プロジェクトNAOKI-Rが百貨店初のPOPUOSHOPを展開

 オープニングの10日(火)には、Tシャツにも起用されている横川氏と親交が深い日本を代表する書道家、アーティストの金田石城氏による書のインスタレーションも実施。期間中その書も展示される。

NAOKI-R TRUNK SHOW AT SEIBU SHIBUYA

期間:10月23日(日)まで
会場:西武渋谷店B館1階特設会場、5階プロモーションスペース

This article is a sponsored article by
''.