画像: 毎回、日本を元気にするゲストを招いてきた番組もついに250回超!

毎回、日本を元気にするゲストを招いてきた番組もついに250回超! 

 各界の著名人をゲストに招いて、日本のこれからについて語っていくラジオ番組「JAPAN MOVE UP supported by TOKYO HEADLINE」(TOKYO FM、毎週土曜21時30分〜21時55分)の放送回数が通算250回を超えたことを記念して、3月19日、都内で記念イベントが行われました。

 この日は、放送第1回目のゲストで東京2020オリンピック・パラリンピック招致委員会副理事長・専務理事を務めた水野正人さん、車いすバスケットボールの根木慎志さん、元Jリーガーの水内猛さん、EXILE ÜSAさん、EXILE TETSUYAさん、THE RAMPAGE from EXILE TRIBEのメンバーら番組に出演したアーティスト、アントキの猪木さんらの姿も見えました。番組のナビゲーターを務める一木広治とChigusaはたくさんのゲストの方々と一緒に、放送回数250回超のアニバーサリーを楽しく祝いました。

 イベントは、一木の新著『夢を実現するパラレルキャリア beyond 2020の働き方改革』の出版記念イベントも兼ねて開かれました。水野さんは「彼は自分の経験を本にしました。いろいろやってます」と一木をねぎらいつつ、ラジオ番組を含めて今後の活躍への期待が込められた挨拶をいただきました。

 放送回数通算250回を超えた「JAPAN MOVE UP supported by TOKYO HEADLINE」は、今後もさまざまな方々をゲストを迎えて、日本の「これから」、2020年よりもその先の日本について、いろいろなお話を伺っていきたいと考えています。

画像1: ラジオ「JAPAN MOVE UP!」  放送250回を超えました!
2020年のその先へ――日本の「これから」を語るラジオ
画像2: ラジオ「JAPAN MOVE UP!」  放送250回を超えました!
2020年のその先へ――日本の「これから」を語るラジオ

This article is a sponsored article by
''.